【無職転生】サラとルーデウスの今後をネタバレ!再会はする?

無職転生
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「無職転生」に登場するサラについてネタバレ解説していきます。

ルーデウスがエリスと別れた後に出会った女性冒険者です。ヒロインではないですが、ルーデウスとは密な関係ともなるキャラでもあります。

物語ではそこまで重要なキャラではないですが、しばしば登場するシーンもあり、面白い展開にもなったりするので意外と重要なキャラでもありますね。

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【無職転生】サラとの出会い

サラは物語では脇役的なポジションですが、ルーデウスにとっては重要なキャラでもあります。

サラが初登場するのは、原作でいうところの7巻です。

ルーデウスがエリスと別れた後、ゼニスを捜すために冒険者となって有名になろうとした時に出会います。ではそんなサラについて見ていきましょう。

冒険者「カウンターアロー」のメンバー

サラは冒険者パーティーである「カウンターアロー」のメンバーの一人です。役職としてはあまり見ない「弓使い」です。

遠距離から素早く正確に魔物の急所を狙うことができるので、魔術師よりも時間を掛けずに討ち取ることが出来ます。しかも連射することもできる才能も持っており、冒険者の中でも活躍していました。

金髪のショートヘアで、気が強い性格です。

ルーデウスと出会ったのは、ルーデウスがソロで冒険者をやっていた時に臨時でパーティーを組んだことで出会いました。

貴族を嫌っている

サラは過去に故郷が魔物に襲われたことで両親を失ってしまいます。

魔物があふれた際に、領主であるピレモンが騎士団を派遣せずに被害が拡大してしまったことや、貴族の子どもが軽い気持ちで冒険者となり迷惑をかけていることから、サラは貴族が大嫌いです。

なのでグレイラットの名を持つルーデウスのことも最初は嫌っていました。

スポンサーリンク

【無職転生】サラとルーデウスはどうなる?

サラとルーデウスは、物語の中でいい感じとなります。

ではその様子について見ていきましょう。

サラの命を救う

ある日「カウンターアロー」のパーティーは、ルーデウス抜きで依頼を受けた際、森でスノウバッファローの群れに襲われたことでサラは遭難してしまいました。

その事を知ったルーデウスは、一人で森へと行きサラを助けに行きます。そしてなんとかサラを救出することに成功します。

サラから好意を持たれるが…

命を救われたサラは、それ以降ルーデウスのことが気になるようになります。

その後も何回かルーデウスと「カウンターアロー」は臨時でパーティーを組み、依頼をこなしていきます。そしてサラは気づけばルーデウスのことが好きになっており、ある日、サラとルーデウスは二人きりでデートに出かけるようになりました。

そして帰り道、サラはルーデウスの部屋に行くことになります。

ルーデウスのEDが発覚

部屋に入った二人は、さっそくいい感じになります。

そしてルーデウスはエリスの時と同じ失敗をしないように、慎重にサラとキスをしてベッドインし、服を脱いだところで…

「…あれ?」

なんとあれが立たなくなっていました!おそらくエリスのことを引きずっていたからでした。

その姿を見てサラは

「私…別に、あんたのこと好きとかじゃないから」

と言い、背を向けて帰ってしまいます。

心を癒すため娼館へ

サラと別れた後、ルーデウスは心を癒すために酒場へと行きます。

そこで同じ冒険者であるゾルダートに話を聞いてもらい、「プロに任せよう」ということになり高級娼館へと一緒に向かうことにします。

ですが結局は娼婦に見てもらっても治ることはなく、その後はやけくそに酒を飲んでしまいます。

サラとは修羅場に

ルーデウスとゾルダートが一通り酒を飲んで泥酔し、娼婦と共に娼館のお店から出て来た時、事件が起こります。

「やっぱ女なら、エリーゼ(娼婦)みたいなバインバインじゃなきゃダメだ!な、ゾルダート、お前もそう思うだろ?お買い物してご飯食べて…ばーっかじゃねぇのってな、おままごとかよってな、な?」

ゾルダートは「ヤバい」という目で前を見ているので、ルーデウスも前を見ると…

そこにはサラの姿がいました。

「…最低!二度と顔を見せないで!」

ルーデウスにビンタをした後、サラは激怒し去っていきます。

その姿を見たルーデウスは、、、

「死のう」

とナイフを取り出し、のど元に当てるもゾルダートに止められますw

サラと別れる

そんな事件があったことで、ルーデウスはゾルダート共に街を出ていくことを決めます。

サラはルーデウスの本心を聞くためにもう一度会おうとしましたが、既に街には居なくなっており、昨日ルーデウスが飲んでいた娼婦の元に行きます。

そこで娼婦からルーデウスが不能(ED)であることを聞き、真相を知ります。

「できれば、せめて一言謝りたかったな」

サラは最後に素直になり、もう一度ルーデウスに会えたら謝ろうと決意します。

スポンサーリンク

【無職転生】サラの今後と再会

ルーデウスと別れた後のサラは、原作13巻23巻でルーデウスと再会します。

ルーデウスと再会して和解する

あの事件の後、初めてサラと再会したのは、ルーデウスがラノア魔法大学に在学中にシルフィとロキシー共にアリエルの護衛の仕事をした時です。その時に一緒に護衛の仕事のパーティーに来ていた冒険者の中にサラがいました。

サラは「カウンターアロー」のパーティーがメンバーの結婚などによって解散することとなり、女だけのS級冒険者パーティー「アマゾネスエース」に所属していました。

一方ルーデウスは、この時はEDが治っており、シルフィとロキシーを妻に迎えています。

偶然ですが、再会を果たした二人は過去のことについて和解をします。特にサラは、あの時病気だったルーデウスのことを誤解していたことを謝罪します。そして二人は昔の仲間として普通に接することになります。

再びサラと再会

次にサラと再会をしたのは、ルーデウスが北神アレクサンダーにヒトガミの対策として協力を求めに紛争地帯にあるガルデニア王国へとやって来たときに、「アマゾネスエース」に所属するサラとまたも偶然再会します。

その時のサラはまだ冒険者をしていましたが、ルーデウスがどんどん変わっていくのを見て、「冒険者を引退していい男と結婚する」と決意します。

サラの最後は

この後のサラについては「無職転生」では描かれていません。

なのでサラが冒険者を引退して結婚したのかどうかについては不明です。

オレンジ
オレンジ

でもサラのことなので、どこか冒険者の人と結婚して、子供も産んでいそうですね。

【無職転生】サラ:まとめ

以上サラについてまとめます。

  • 「カウンターアロー」のメンバーで「弓使い」、金髪で気が強い性格
  • 命を救われたことでルーデウスに惚れる
  • ルーデウスとベッドインするも、ルーデウスのEDが発覚し自信を失う
  • その後ルーデウスが酔っぱらった挙句、サラを卑下したことで、修羅場となる
  • その後は別れ、数年後ルーデウスと再会し和解する
  • 再び再会したサラは「冒険者を辞める」と決意する

キャラクター紹介

ルーデウスの家族(グレイラット家)

ルーデウス・グレイラット

パウロ・グレイラット

ゼニス・グレイラット

リーリャ

ノルン・グレイラット

アイシャ・グレイラット

ヒロイン

シルフィエット

ロキシー・ミグルディア

エリス・ボレアス・グレイラット

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました