【無職転生】エリナリーゼには呪いが?過去にはパウロと何があった?

無職転生
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「無職転生」に登場するエリナリーゼについてネタバレ解説していきます。

男好きでビッチなイメージのエリナリーゼですが、その理由や正体、過去について解説していきます。また今後はどのような活躍をしていくのでしょうか?

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【無職転生】エリナリーゼの正体

 

名前 エリナリーゼ・ドラゴンロード
種族 長耳族
職業 冒険者(元)

金髪をロールさせた髪型が特徴の女戦士。かなりの美形であり、スタイルも抜群!お嬢様のような喋り方をしています。

そんなエリナリーゼが何者なのかについて解説していきます。

元黒狼の牙のメンバー

エリナリーゼは元冒険者であり、元はパウロと同じS級パーティ―の“黒狼の牙”のメンバー。パーティーでは前衛を務め、盾と細剣を使う戦士として活躍していました。

戦闘能力は高いらしいが、原作ではエリナリーゼの戦闘描写が少ないのでどこまで強いのかは分かりません。

エリナリーゼの呪い

エリナリーゼはフリーの男を食い漁るビッチのように見えますが、それには理由があります。エリナリーゼは『定期的に男と交尾しないと死ぬ』という呪いに犯されています。

ただしかしエリナリーゼ自身は男と関係を持つことを楽しんでやっています。

既に何回も妊娠している

種族柄滅多に子供は出来ない体質ですが、既に何人かの男の妊娠も経験しています。

ただ生まれてきた子供や孫からは良く思われていなく、正体は明かさずにある程度面倒を見たら縁を切るようにしています。

実はシルフィの祖母

実はエリナリーゼはシルフィの祖母です!

初めてシルフィを見たエリナリーゼは自分の孫だと気づくもシルフィには正体を隠していました。しかし結婚したシルフィの幸せそうな顔を見てエリナリーゼは感極まって涙を流し関係が明らかになります。

それ以降エリナリーゼはシルフィの面倒を見るようになります。

スポンサーリンク

【無職転生】エリナリーゼの過去

エリナリーゼがパウロ達のパーティーに加わるまでを見ていきましょう。

実は意外な過去があることが分かりました。

200年ほど前、迷宮から救出される

エリナリーゼの出生は分かりません。200年前に迷宮から救出され、今までの記憶を失ってしまいました。

救出された後は、長耳族の集落で暮らすことになりますが、記憶は戻りませんでした。しかし感情は取り戻すことが出来たので無事に結婚もして夫も出来ます。

呪いにより村を追いだされる

エリナリーゼの呪いは、体中に魔力が溜まりすぎてしまい死に至るというものです。貯まった魔力を男の精で受けることで魔力結晶へと変え発散していきます。

結婚した夫はエリナリーゼから産まれる魔力結晶を換金していたところで盗賊に殺されてしまいます。夫を失ったエリナリーゼでしたが、呪いの影響で色々な男と関係を持ち続けた結果、トラブルを招き村を追い出されてしまいます。

娼婦になり、冒険者となる

村を追い出されたエリナリーゼは、その後娼婦や奴隷となったりした後、冒険者となります。

ただパーティーなどで近しい関係にある男と複数関係を持つエリナリーゼは、今まで幾度となく恨みを買ったりしてきました。なので冒険者の間では滅多なことがなければパーティーには入れないという暗黙のルールが出来上がってしました。

黒狼の牙へ加入

エリナリーゼは一癖も二癖もあるメンバーが集まった黒狼の牙のへ加入することになります。そして中央大陸ではすぐに有名となり、数年でS級まで駆け上がりました。

しかしパウロとゼニスが結婚することで大喧嘩した際に解散となってしまいます。大喧嘩の内容は分かりませんが、パウロの女関係が原因であると思われます。このことでパーティー全員はパウロを恨んでおり、特にエリナリーゼは顔も見たくないほど嫌っています。

スポンサーリンク

【無職転生】エリナリーゼが結婚⁉

そんなエリナリーゼですが、なんと結婚をします!

ルーデウスと合流し、ラノア大学へと通う

 

エリナリーゼは魔大陸でロキシーと共にパウロの家族を捜索した折、キシリカと出会いパウロの家族の居場所を知ります。そしてエリナリーゼはルーデウスに家族の安否を伝える為、魔王バーディーガーディーと共に海を渡り、ルーデウスと合流します。

合流した後、エリナリーゼはルーデウスについていきラノア魔法大学へと一緒に入学します。

クリフと出会い交際する

入学したエリナリーゼでしたが、学園では若い男を漁っており、一部では筆おろしをするとこで有名となりました。

そんな時、特待生のクリフ・グリモルがエリナリーゼを見て一目惚れします。クリフはルーデウスに相談してエリナリーゼを紹介してもらい、すぐに告白します。

ルーデウスはエリナリーゼの本性を知れば後悔すると思っていましたが、クリフはそんなエリナリーゼも受け止めることを宣言し、エリナリーゼはクリフと交際を始めることになります。

クリフの研究で呪いが抑えられる

クリフはエリナリーゼの呪いを解く研究を始め、呪いの効果を弱めることに成功しました。

最終的には1年以上の間、男と交わらなくても大丈夫なようになります。

エリナリーゼとクリフが結婚

エリナリーゼはクリフはまだ在学中でもありますが、結婚することになります。

そして子供も産まれることになり、息子の「クライブ・グリモル」を出産します。

【無職転生】エリナリーゼ:まとめ

以上エリナリーゼについてまとめます。

  • エリナリーゼは元“黒狼の牙”のメンバーで女戦士として前衛を務めていた
  • パーティーの解散となったパウロを嫌っている
  • 「定期的に男と交尾しなければ死ぬ」という呪いを持っているが、本人は楽しんでいる
  • ラノア大学へと入学し、クリフと交際する
  • クリフと結婚し、子供も産まれる

キャラクター紹介

ルーデウスの家族(グレイラット家)

ルーデウス・グレイラット

パウロ・グレイラット

ゼニス・グレイラット

リーリャ

ノルン・グレイラット

アイシャ・グレイラット

ヒロイン

シルフィエット

ロキシー・ミグルディア

エリス・ボレアス・グレイラット

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました