【無職転生】ナナホシの正体は?ルーデウスとその後はどうなる⁉

無職転生
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「無職転生」に登場する七星静香(ナナホシ)正体やについてネタバレ解説します。

ナナホシは龍神オルステッドと共に現れた謎の仮面をつけていた女性です。謎が多い女性ですが、彼女の正体や目的は何なのでしょうか?

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【無職転生】ナナホシの正体!

ナナホシの正体についてまとめていきます。

ルーデウスと同じ日本人

ナナホシこと七星静香は名前の通り日本人です。ただルーデウスと違うのは転生して産まれたわけではなく、こちらの世界に転移してきたようです。

なので姿や顔もそのままでこちらの世界に来ました。

ルーデウスの前世の男が助けた女子高生

ナナホシの正体は、ルーデウスの前世の男が死ぬ前にトラックから助けた女子生徒です。

一緒に居た男子高校生と喧嘩していた女性です。そう考えると初登場はかなり早かったですね。

ちなみに一緒に居た男性は、篠原秋人、黒木誠司です。

目的は日本への帰還

ナナホシの目的は日本へ帰ることです。

日本にいる家族と彼氏だと思われる一緒に居た男子高生の篠原秋人に再び会う為、日本へ帰る研究をしています。

こちらの世界に来た当初は、剣と魔法の世界にワクワクしたこともありましたが、生活習慣の違いや物理法則を無視した現象に適応できず、周りとは距離を置いています。

歳をとらない

ナナホシは不老です。ただ不死というわけではなく、怪我もすれば病気にもなります。

原因は分かりませんが、異世界から来た転移によるものだと思われます。またその影響かナナホシは体に一切の魔力が流れてなく、魔術を使うことは出来ません。

転移事件の原因となった人物

ナナホシはあの「フィットア領大規模転移事件」の原因となった人物です。

ナナホシが異世界へ召喚されたタイミングと災害が起こったタイミングが同じなのでその可能性が非常に高いです。とはいってもナナホシが意図的に召喚されたわけではないので、ナナホシも犠牲者の一人ということになりますね。

スポンサーリンク

【無職転生】ナナホシとオルスデットとの関係は?

ナナホシとオルステッドの関係を見ていきます。

転移後、オルスデットに拾われた

ナナホシがこちらの世界に転移してきたのは、フィットア領転移事件の時にこちらの世界に転移してきました。なのでルーデウスが生まれてから10年後ということになります。

ナナホシは異世界に転移した場所はアスラ王国の何もない草原でした。そこでナナホシは野垂れ死にそうになったところでオルステッドに助けられます。

一緒に旅をする

その後3年間、ナナホシはオルステッド共に行動します。その間に言語なども習得し、オルステッドと共に一緒に転移しているかもしれない異世界人や日本に戻る情報取集をしていきます。

ナナホシにはオルステッドの嫌われるという呪いが効かないため、オルステッドもナナホシのことは気に入っていました。

ルーデウスとの出会い

オルステッドと旅をする中で、ナナホシはルーデウスのいる『デッドエンド』と遭遇します。

そこでルーデウスはヒトガミの使徒と判断されオルステッドに殺されかけてしまいますが、ナナホシはオルステッドに物怖じしないルーデウスを見て、異世界人である可能性が高いと判断し、ルーデウスの治療をオルステッドに頼みます。

なのでナナホシはルーデウスの命の恩人ということになりますね。

スポンサーリンク

【無職転生】ナナホシの今後は?

ナナホシとルーデウスは今後どのような関係となるのか見ていきます。

大学では特待生としてセブンスタ―と名乗る

ナナホシはオルステッドと旅をしている中で、「何者かの手によって召喚されたのではないか」という疑念を持ち、オルステッドとは別れラノア魔法大学にて召喚術の研究を始めます。

大学でのナナホシは偽名を使い、「サイレント・セブンスター」と名乗っています。ナナホシは日本に居た時の知識で食堂メニューの改善、制服の考案、黒板の開発などを行い特待生として入学します。

基本的に研究室に籠り召喚術のことをずっと調べており、誰とも関わらないようにしていました。

ルーデウスと協力して日本へ帰還を試みる

ナナホシが召喚術の研究を重ねている中、ルーデウスがラノア魔法大学に入学してきます。そこでルーデウスとナナホシは再会します。ルーデウスは以前殺されかけたオルステッドと一緒に居た女性ということで恐怖しますが、ナナホシの正体を知り落ち着きます。

ナナホシはルーデウスが異世界人ということで一緒に帰還するように協力を要請しますが、ルーデウスは日本に未練はないとのことで断ります。

そこでナナホシはルーデウスに召喚術について教えるかわりに研究に協力してほしいと取引をし、その呑んだルーデウスは今後は何かとナナホシに協力するようになっていきます。

病気にかかる

ナナホシは体に一切の魔力がないことから、周囲の魔力を中和する力が弱くドライン病という病にかかってしまいます。

ルーデウスはナナホシを救うために、キシリカを探しドライン病の治療方法を知り、ナナホシを助けます。それからのナナホシは自分の帰還よりもルーデウスに協力することを優先するようになります。

【無職転生】ナナホシは日本へ帰還できるのか?

ナナホシは召喚術の研究を重ね日本へ帰ろうとしますが、結果は帰れたのでしょうか?

転移は失敗に終わる

ナナホシの研究では、異世界からスイカやペットボトルなどを召喚することに成功しています。そして空中要塞でペテルギウスの協力の下、何度も失敗を重ねた結果ついに異世界転移魔法装置を完成させます!

ですが結局は異世界転移魔法装置の転移は失敗に終わります。

時間を止めてもらい活動停止へ

転移に失敗したナナホシですが、落ち込まずその原因の仮説を立てます。ナナホシの仮説では、研究は完璧であったのにもかかわらず失敗したということは、ナナホシがこの世界に召喚された理由が関係している考えました。

ナナホシはまだこの世界でやり残したことがあるから帰ることが出来ないと踏んでおり、その時が来るまでぺルギウスの部下である「時間のスケアコート」の手によって時間を止められ眠りに就きます。

一か月に一回目覚める

ナナホシの身体には魔力がないため、時間を止めなければ再びドライン病が発症してしまう恐れがあり、時間を止めてもらっていました。とはいっても、一か月に1回は目覚めており、世界の情勢を把握しています。

ナナホシが起きるたびにルーデウスはいつも会いに行き、美味しいご飯をナナホシの為に作っていました。

作中ではナナホシの最後は描かれない

無職転生では、ナナホシが最後どうなったのかは描かれていません。おそらくナナホシが帰還した可能性があるのはルーデウスが寿命で死んだ後の世界です。

作中では、まだナナホシは一か月に1回起きている所までしか描かれていないので、日本へ帰還できたのかどうかは分からないままです。

【無職転生】ナナホシ:まとめ

以上ナナホシについてまとめます。

  • ナナホシの正体は日本から転移してきた女子高生
  • 魔力がなく、歳をとらない
  • 目的は日本への帰還
  • ラノア大学で召喚術を研究、ルーデウスも巻き込んでいく
  • ドライン病にかかり死にかけるも、ルーデウスに救われる
  • 異世界転移魔法装置を開発するも失敗、時が来るまで眠りに就く

キャラクター紹介

ルーデウスの家族(グレイラット家)

ルーデウス・グレイラット

パウロ・グレイラット

ゼニス・グレイラット

リーリャ

ノルン・グレイラット

アイシャ・グレイラット

ヒロイン

シルフィエット

ロキシー・ミグルディア

エリス・ボレアス・グレイラット

 

*合わせて読みたい!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました