【転スラ】ルドラの生まれ変わりは誰?マサユキとの関係は?

転生したらスライムだった件
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「転スラ」こと「転生したらスライムだった件」に登場するルドラについて解説します!

東の帝国の皇帝であり、始まりの勇者でもあるルドラの正体や過去、生まれ変わりだと言われ同じ顔を持つマサユキとの関係をまとめてみました!

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

「転生したらスライムだった件」の原作をお得に読む方法
題名収録巻
「転生したらスライムだった件」小説1~20巻
「転生したらスライムだった件」漫画1~22巻
「転スラ」アニメ2期まで放送されていますが、物語的にはまだ3分の1程度しか進んでいません。アニメの続きを知りたい方は、小説なら7巻から、漫画なら19巻から読むことをオススメします!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「eboobjapan」のおすすめポイント

①漫画を中心に80万冊を超える作品数!

②初回は6回分まで70%OFFクーポンを利用できる!

③キャンペーン時は最大50%のポイント還元あり!

【転スラ】ルドラの正体

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

プロフィール

名前ルドラ・ナム・ウル・ナスカ
種族人間
称号始まりの勇者

東の帝国の絶対的王者であり、始まりの勇者と呼ばれていた人物です。人間を統一して皆が幸せに暮らせる統一国家を作るという理想を持っています。

見た目は何故かマサユキと同じ顔をしている謎の人物です。

始まりの勇者

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ルドラは竜種であるヴェルダナーヴァの弟子であり、ヴェルダナーヴァから『正義之王(ミカエル)』を授かります。

ルドラは誰もが笑って暮らせる世界を作るために世界を征服することを目的としており、それがヴェルダナーヴァとの約束でもありました。そして勇者として世界を支配しているギィに認めてもらうようヴェルダナーヴァから言われギィに挑みに行きます。

ギィとの勝負

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ルドラは初めて存在した最初の勇者です!当時は勇者として魔王のギィと闘ってましたが、決着はつかず、逆に互いは好敵手となり認め合います。

そこでギィは違う勝負を持ち込みます。それはルドラとギィが互いに戦うことを辞めて、お互いの手駒だけを使って世界の覇権を競い合うというものでした。それに合意したルドラは2000年近くずっとギィと闘い続けています。

繰り返す悲劇

ギィとルドラの勝負が開始されて以降、いくつもの悲劇が起きます

それはヴェルダナーヴァと妹のルシアが人間のテロに巻き込まれ死んでしまったことや、ヴェルダナーヴァの子供であるミリムの愛していたペットが国家の計略に巻き込まれ葬られ、激怒したミリムが暴走してしまったことです。

繰り返される苦難の中、ルドラは転生しながらギィとの勝負を続けます。そしてもはやそれだけがルドラに残された使命であるルドラは感じてしまい、当時の理想を見失ってしまいます。

スポンサーリンク
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

【転スラ】ルドラの強さ・スキル

ルドラの強さとスキルを見てみましょう。

「正義之王(ミカエル)」

ヴェルダナーヴァから与えられたアルティメットスキルの「正義之王(ミカエル)」は支配の能力を秘めています!その権能は

・竜種を含む意志ある者を支配する能力
・支配した対象の能力を自在に操る能力
・天使系の究極能力に対し絶対支配を持つ能力
・臣民や配下の忠誠心を源に破壊不可能な常時発動型の防御結界を展開する能力
・聖人へと至った人間に究極付与を与える能力

この「正義之王(ミカエル)」の力は制御が難しくルドラは最初は使いこなせていませんでした。ですがギィとの勝負に勝つために「正義之王(ミカエル)」の力を使い、帝国で臣下を増やしていきます。

転生により弱体化

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ルドラは長命主ではないので、自我と記憶と竜種に匹敵する力を自らの子に継承させて転生を繰り返していました。

ですが転生を繰り返していった結果、魂が摩耗してしまいかつて勇者だった力を失ってしまいます。そして最終的にはルドラの魂は消えてしまい、残された「正義之王(ミカエル)」が自我を持つ神智核へと進化しルドラの姿で存在するようになります。

スポンサーリンク
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

【転スラ】ルドラとマサユキ

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ルドラとマサユキの関係について見ていきましょう!

同じ顔を持つが別人

ルドラとマサユキは同じ顔をしておりルドラの生まれ変わりだと思われていましたが、実は全くの別人です。

マサユキは日本で産まれた異世界人であり、ルドラとしての記憶などもありません。

ルドラとの関係性は?

ただルドラとマサユキは全く関係がないわけではありません。

マサユキはルドラの生まれ変わりではありませんが、ルドラの魂を持って産まれた存在であります。ルドラの魂を持ったマサユキは「幸運」を引き継いでおり、その為マサユキは何もしてなくても勇者として崇められていくようになります!

【転スラ】ルドラ:まとめ

以上ルドラについてでした。

最初は誰もが安心して暮らせる世界を作るという心優しい存在でありましたが、帝国に君臨して以降、ルドラはギィとの勝負に執着してしまいます。また「正義之王(ミカエル)」に存在も奪われてしまうというかわいそうなキャラでもありますね。

「転生したらスライムだった件」のネタバレ・解説まとめはこちら

「転スラ」の原作を読むなら「ebookjapan」!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「転生したらスライムだった件」の原作や漫画をお得に読みたいのであれば、電子書籍サービスであるebookjapanがおすすめです!!

漫画も発売されているので、小説が苦手な方は漫画から入るのもアリです!

初回であれば70%OFFで購入することができます。

漫画だと丁度アニメの続きが連載中です!

ebookjapanのおすすめポイント!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

①新規登録で初回70%OFFクーポンが6回使用可能!

最大50%OFFのポイント還元あり!

③9000作品以上の漫画が読み放題!
電子書籍サービス「ebookjapan」がお得過ぎてヤバい!!
漫画を手軽に読みたい時に利用する電子書籍サービスは、いつでもどこでも読めて便利ですよね。電子書籍サービスはたくさんあって何を選ぶか迷うと思いますが、そんな数ある電子書籍サービスの中でも「ebookjapan」はご存じでしょうか?ebookjapanは電子書籍サービスの中でも、ポイントやキャンペーンが充実しており、他のサービスと比べてもかなりお得に利用することができます!その還元率は最大70%です!今回はそんなebookjapanを最大限お得に利用するにはどうすれば良いのかについてまとめていきます。

【転生したらスライムだった件】キャラクターまとめ

魔王一覧

八星魔王(オクタグラム)
ギィ・クリムゾン

ミリム・ナーヴァ

ラミリス

ダグリュール

ルミナス

ディーノ

レオン・クロムウェル

リムル=テンペスト

元魔王

カリオン

フレイ

クレイマン

カザリーム

原初の悪魔

原初の悪魔

原初の赤

ギィ

原初の黒

ディアブロ

原初の白

テスタロッサ

原初の黄

カレラ

原初の紫

ウルティマ

原初の青

レイン

原初の緑

ミザリー

竜種

竜種

白氷竜

ヴェルザード

灼熱竜

ヴェルグリンド

暴風竜

ヴェルドラ

勇者

勇者

クロエ・オベール

ヒナタ・サカグチ

ルドラ

マサユキ

リムルの配下

鬼人

ベニマル

シオン

シュナ

ソウエイ

ハクロウ

幹部

ゴブタ

ガビル

ランガ

ゲルド

迷宮十傑

ゼギオン

アピト

クマラ

その他キャラ

井沢静江(シズさん)

ユウキ・カグラザカ

ラファエル

コメント