【転スラ】ギィ・クリムゾンとリムルはどっちが強い⁉味方なのか?

転生したらスライムだった件
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「転スラ」こと「転生したらスライムだった件」に登場する魔王ギィ・クリムゾンについて解説していきます!

魔王であり最強の悪魔であるギィの正体と強さ、そしてリムルとディアブロとの関係についてまとめていきます!

「転生したらスライムだった件」のネタバレ・解説まとめページはコチラ
https://rightnonel.com/archives/3805
注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【転スラ】魔王ギィ・クリムゾンの正体

プロフィール

名前 ギィ・クリムゾン
種族 悪魔公/デーモンロード
称号 暗黒皇帝(ロード・オブ・ダークネス)
ギィは一番最初に魔王となった魔王です。魔王たちの中でも絶大な力を持ち、世界の始めを知る者です。なので竜種や原初の悪魔なども顔見知りであり、ミリムとラミリスとは初代の魔王として大切に思っています。

正体は「原初の赤(ルージュ)」

ギィの正体は原初の悪魔の一柱である赤(ルージュ)です。数千年前に戦争の為に召喚されましたが、敵国も召喚者の国も滅ぼし、名前を得たことで、初めて魔王として覚醒しました!

原初の悪魔

原初の赤

ギィ

原初の黒

ディアブロ

原初の白

テスタロッサ

原初の黄

カレラ

原初の紫

ウルティマ

原初の青

レイン

原初の緑

ミザリー

世界の調停者

ギィは世界と人間を管理する調停者として人類を管理しています。これは世界の創造主であるヴェルダナーヴァに過去何度も挑んだ結果敗北し、彼から世界の管理を依頼され調停者となりました。

ギィはその為に魔王を名乗り、恐怖による世界の均衡を目指していました!そして他にも魔王となるものを集い魔王達で世界を支配しようとしています。

支配といっても人間を滅ぼすわけではなく管理しているだけなので小競り合いする国を滅ぼしたりするぐらいで、人間の敵でもなく味方でもないような立ち位置に居ます。

スポンサーリンク

【転スラ】ギィ・クリムゾンとルドラとの勝負

ギィの過去を見ていきましょう!

勇者ルドラ・ナスカの来客

ギィがヴェルダナーヴァから調停者としての役割を任され、魔王として君臨し日々を過ごしていました。そして退屈を感じていたギィの前に金髪碧眼の少年である勇者ルドラが来客します!

ルドラは魔王であるギィに勝負を挑みますが、ルドラはギィの名前を聞いた上で「もっとかっこいい名前にするべきだ」と言い、ギィにギィ・クリムゾンという名前を付けます

ここでギィとルドラには奇妙な因縁が生まれます。

ルドラとの勝負

ルドラとギィは何度も戦っていましたが、実力は拮抗しており決着はつきませんでした。ただギィはアルティメットスキルを使いこなしており、少しずつですがギィがルドラを圧倒し始めました。

しかし何度も戦っている内にギィはルドラを気に入ってしまい、ヴェルダナーヴァから任された調停者として魔王の仕事を果たさなければならないので、ルドラに違う勝負を持ち掛けます。

それはギィとルドラが直接戦うことはせず、お互いの手駒だけを使って世界の覇権を競い合うというものでした。

勝負を受けたルドラは「正義之王ミカエル」の権能である支配を使い勢力を伸ばし、ギィは新たな魔王を集います。

スポンサーリンク

【転スラ】ギィ・クリムゾンの強さ

魔王の中でも最強であるギィの強さを見てみましょう!

「傲慢之王(ルシファー)」

魔王になることでユニークスキル「傲慢者(プライド)」を獲得し、さらにヴェルザードとの戦いを経てアルティメットスキル「傲慢之王(ルシファー)」に覚醒することが出来ました!

この権能は一度見た能力の完全再現が出来るというチート級な能力となっています!

ギィの配下

ギィの配下も強力な者がいます。

それはギィ自身が召喚した原初の悪魔であるレインとミザリーと竜種であるウェルザードです。

レイン

ミザリー

ヴェルザード

レインミザリーはギィに召喚された原初の青と緑であり、名前もギィに授けられそれ以降はギィに忠誠を誓っています。
ヴェルザードは兄のヴェルダナーヴァに認められたギィに嫉妬しギィに戦いを挑むも引き分け、戦いの中で究極能力を進化させたギィに自身も興味を持ち始め、ギィと共に行動することを決めます。

【転スラ】ギィとリムルはどっちが強い⁉

それでは最強の魔王であるギィと主人公のリムルはどちらが強いのでしょうか⁉二人の直接な勝負はありませんが、どちらの方が強いのか予想してみます!

最終的にはリムルの方が強くなる!

魔王となった当初のリムルではギィには敵いませんでしたが、ヴェルドラを取り込み竜種へと進化したリムルにはギィも負けると思われます。

リムルはアルティメットスキルを超える神智核(マナス)であるシエルを持っていることと、竜種となりほぼ不滅な存在へと進化しているのでギィに勝ち目はないでしょう!

シエルはコピーできない

敵のアルティメットスキルでさえもコピー可能なギィの「傲慢之王(ルシファー)」ですが、リムルの持つシエルは逆にリムルのアルティメットスキルを使用せずともギィと勝負することが可能です。

またシエルの権能自体はコピーは出来ません。

【転スラ】ギィ・クリムゾン:まとめ

以上ギィ・クリムゾンについてでした。

ギィは魔王の中で一番最強でありますが、リムル達にとって敵というわけではありません。ギィは魔王達に世界の管理を任せており、むしろリムルは率先して各国の管理や発展をさせているので一番貢献しているかもしれません。

ギィもリムルのことは認めており、ルドラとの勝負もリムルに託していましたね。

「転生したらスライムだった件」のネタバレ・解説まとめページはコチラ
https://rightnonel.com/archives/3805

【転スラ】キャラクターまとめ

*【転生したらスライムだった件】合わせて読みたい!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました