【転スラ】ゼギオンとは一体誰?強さはリムルの幹部の中で3強!!

転生したらスライムだった件
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「転スラ」こと「転生したらスライムだった件」に登場するゼギオンについて解説していきます!

まだアニメでは登場していないゼギオンは物語の中盤から登場をします。アニメの『転スラ日記』の方に少しだけ登場していましたね。

今回はそんなゼギオンの初登場のシーンやリムルへの強い忠誠心、そして強さなどを解説していきます。

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

「転生したらスライムだった件」の原作をお得に読む方法
題名収録巻
「転生したらスライムだった件」小説1~20巻
「転生したらスライムだった件」漫画1~22巻
「転スラ」アニメ2期まで放送されていますが、物語的にはまだ3分の1程度しか進んでいません。アニメの続きを知りたい方は、小説なら7巻から、漫画なら19巻から読むことをオススメします!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「eboobjapan」のおすすめポイント

①漫画を中心に80万冊を超える作品数!

②初回は6回分まで70%OFFクーポンを利用できる!

③キャンペーン時は最大50%のポイント還元あり!

【転スラ】ゼギオンについて

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

プロフィール

名前ゼギオン
種族蟲型魔人
称号幽幻王(ミストロード)
テンペストの最強戦士の一人です!リムルへの絶対的な忠誠を誓っており、迷宮十傑の頂点に君臨します。
その強さはディアブロと同等の実力を持っており、リムルの配下の中でも1位2位を争うぐらいの実力を秘めています!

元々は小さな蟲型魔獣

ゼギオンは元々はジュラの大森林で重傷を負っていた体長50センチほどの蟲型魔獣インセクトでありリムルが保護しました。そしてリムルから名付けされて樹人族の集落を護衛する仕事を任されていました。

リムルには命を救ってくれた恩義を感じており、リムルへの強い忠誠を誓っています!

蟲型魔人へと進化!

ゼギオンは保護された時にリムルから体の一部を授かり、魔型魔人へと進化しました!そしてその後「叡智之王/ラファエル」の魔改造によって漆黒の外骨格に紅玉に輝く一本角を持つ細身の人型へと超進化します!

そして極限まで性能を高められたゼギオンはヴェルドラにも特訓され、ヴェルドラに次ぐ迷宮最強の戦士と評されるようになりいます!

一切の油断もない性格

基本的にはリムルへの忠誠心と強さにしか興味がなく、必要がなければ言葉もほとんど口にしないほどの寡黙な男です!

戦闘の時も敵への情けなどもなく淡々と敵を倒していきます!

地下迷宮を守る最強の戦士

ゼギオンは「リムル」と「叡智之王/ラファエル」の共同で生み出した最高傑作であり、無類の強さを秘めています!そしてダンジョンを守る「迷宮十傑」の中で頂点まで登り着きました!

ただゼギオンは慢心することなく迷宮を守護することとリムルの役に立つことを心に決めて仕事をしています!

スポンサーリンク
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

【転スラ】ゼギオンの強さ・スキル

ゼギオンの強さを見ていきましょう!

『幻想之王/メフィスト』

ゼギオンはリムルから魂を授かり覚醒進化した際に、究極能力である「幻想之王(メフィスト)」を獲得します!

その権能は

思考加速
・万能感知
・魔王覇気
・水雷支配
・自空間操作
・多次元結界
・森羅万象
・精神世界
・幻想世界
という高性能であり多機能な能力です!
この『水雷支配』によってゼギオンは水を支配しており、水のある所なら無類の強さを発揮します!
そしてゼギオンの放つ『幻想世界』は自分に有利な状況を生み出すことが可能であり、その中ではほぼ無敵の存在となることが出来ます!
この力は“世界系”と言われる力であり、ゼギオンが最強と言われる力でもあります!

近接戦闘にも特化!

ゼギオンの外骨核は、リムルが与えた魔鋼であり“究極の金属ヒヒイロカネ”へと進化しており、耐性も防御面でも最強です!またリムルの力を受け継いだことでリムルに持つ究極能力『誓約之王/ウリエル』絶対防御「空間歪曲防御領域ディメンションフィールドも使用可能です!

そしてヴェルドラからの特訓もあり、近接戦闘の技量も上がっているので近接戦闘にも特化しています!

夢の終わり(ドリームエンド)

ゼギオンは相手に刻印(ノロイ)を刻むことが可能であり、対象が術者の意に沿わない行動を取った瞬間に対象を破壊するという「夢の終わり(ドリームエンド)」という技を開発しました!
なのでゼギオンは近接戦闘だけでなく、精神攻撃をも得意としています!

ディアブロでも敗北しかける!

ゼギオンはリムルの配下の中で3強を務めるほどの実力を持ち、配下の中で一番強いと言われるディアブロでさえゼギオンには負けそうになっていました!

またよくゼギオンは死ぬことのない迷宮内で幹部のカレラやウルティマなどと実践訓練を行っておりその度に強くもなっています!当初ベニマルとも一回戦いその時はベニマルに負けましたが、力をつけたゼギオンに現在のベニマルは敵わないと言っています。

スポンサーリンク
U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

【転スラ】ゼギオンの経歴

ゼギオンが活躍した経歴を見ていきましょう!

帝国軍を蹂躙

帝国軍が迷宮を支配するために軍団を率いて迷宮を攻略しに来ましたが、ほとんどの兵は全滅し、上位の数名のみがゼギオンの前までたどり着きました。

迷宮を上り詰めた強者たちでしたが、ゼギオンの前では一瞬で蹂躙され、帝国の中でも強者であったミニッツでさえ戦闘開始から一分も立たずに死亡しました!

そしてその様子をスクリーンで見ていたリムルはゼギオンの強さに驚愕します!

魔王ディーノとの戦い!

引用:©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

迷宮を無力化する為、魔王ディーノが裏切りラミリスを攫おうとします。

ディーノは予想以上の強さを持っていましたが、ゼギオンを前にしてディーノは奥の手である天使系究極能力「至天之王(アスタルテ)」を使用して、悪魔系究極能力「怠惰之王(ベルフェゴール)」を獲得しましたが、戦う前より既に術中にはまっていたディーノは一瞬で敗北します。

「復活の指輪」によってディーノは逃がしてしまいましたが、ゼギオンは生殺与奪を握る呪いの刻印である“夢の終わりドリームエンド”をディーノに刻みリムルに害のないように仕向けていました!

【転スラ】ゼギオン:まとめ

以上ゼギオンについてでした!

ゼギオンは目立ってはいませんが、配下の中では最強の存在です!!その強さは幹部の中でも有名であり、原初の悪魔であるテスタロッサやカレラでも一度もゼギオンに勝ったことがないようです。

オレンジ
オレンジ

リムルもゼギオンの強さには驚いており、とんでもない化け物を作ってしまったと言っていますね。

「転生したらスライムだった件」のネタバレ・解説まとめはこちら

「転スラ」の原作を読むなら「ebookjapan」!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「転生したらスライムだった件」の原作や漫画をお得に読みたいのであれば、電子書籍サービスであるebookjapanがおすすめです!!

漫画も発売されているので、小説が苦手な方は漫画から入るのもアリです!

初回であれば70%OFFで購入することができます。

漫画だと丁度アニメの続きが連載中です!

ebookjapanのおすすめポイント!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

①新規登録で初回70%OFFクーポンが6回使用可能!

最大50%OFFのポイント還元あり!

③9000作品以上の漫画が読み放題!
電子書籍サービス「ebookjapan」がお得過ぎてヤバい!!
漫画を手軽に読みたい時に利用する電子書籍サービスは、いつでもどこでも読めて便利ですよね。電子書籍サービスはたくさんあって何を選ぶか迷うと思いますが、そんな数ある電子書籍サービスの中でも「ebookjapan」はご存じでしょうか?ebookjapanは電子書籍サービスの中でも、ポイントやキャンペーンが充実しており、他のサービスと比べてもかなりお得に利用することができます!その還元率は最大70%です!今回はそんなebookjapanを最大限お得に利用するにはどうすれば良いのかについてまとめていきます。

【転生したらスライムだった件】キャラクターまとめ

魔王一覧

八星魔王(オクタグラム)
ギィ・クリムゾン

ミリム・ナーヴァ

ラミリス

ダグリュール

ルミナス

ディーノ

レオン・クロムウェル

リムル=テンペスト

元魔王

カリオン

フレイ

クレイマン

カザリーム

原初の悪魔

原初の悪魔

原初の赤

ギィ

原初の黒

ディアブロ

原初の白

テスタロッサ

原初の黄

カレラ

原初の紫

ウルティマ

原初の青

レイン

原初の緑

ミザリー

竜種

竜種

白氷竜

ヴェルザード

灼熱竜

ヴェルグリンド

暴風竜

ヴェルドラ

勇者

勇者

クロエ・オベール

ヒナタ・サカグチ

ルドラ

マサユキ

リムルの配下

鬼人

ベニマル

シオン

シュナ

ソウエイ

ハクロウ

幹部

ゴブタ

ガビル

ランガ

ゲルド

迷宮十傑

ゼギオン

アピト

クマラ

その他キャラ

井沢静江(シズさん)

ユウキ・カグラザカ

ラファエル

コメント