【転スラ】ゲルドの強さは?幹部の中で一番真面目な男!!

転生したらスライムだった件
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「転スラ」こと「転生したらスライムだった件」に登場するゲルドについて解説していきたいと思います。

いつも愚直に仕事をこなすゲルドですが、その理由とゲルドの強さ・スキルをまとめてみました!

「転生したらスライムだった件」のネタバレ・解説まとめページはコチラ
https://rightnonel.com/archives/3805
注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【転スラ】ゲルドについて

プロフィール

名前 ゲルド
種族 猪人王
称号 守征王(バリアロード)
飢饉によってジュラの大森林を襲った豚頭帝ゲルドの配下である豚頭将軍オークジェネラルの一人だった男です。リムルに敗北した魔王ゲルドはその意思を継ぐ存在として、同じ名前をリムルより与えられ知性のある魔人の猪人王(オークキング)へと進化しました!

魔王ゲルドとゲルド

オークロードであった魔王ゲルドは魔人ゲルミュッドに目を付けられ利用されてしまいます。そして食料を求めてジュラの大森林へ進軍しつつも、消えぬ飢餓感と同族喰いの罪を背負い苦しんでいました。ですが最後はリムルに自分の罪を背負って貰い、安堵しつつ消滅します。

その意思を継いだゲルドは一族の長となり、一族全てを受け入れてくれたリムルには感謝しかなく固い忠誠を誓っています!

真面目な性格

ゲルドは敵であった頃とは違い、非常に真面目で責任感が強いです。仲間からも頼りにされており、リムルからの信頼も非常に厚いです!

ですが悩みを抱え込みすぎる癖があり、心配したリムルはゲルドを酒に誘って適度に気分転換をさせています。

勤勉で寡黙な仕事人

テンペストへ来てからのゲルドは建築部門を担当する幹部となり、周辺国家への街道設備などの総責任者として熱心に働いています!

ただ物事を順序立てて説明するのが苦手な生粋の職人気質であり、基本的に部下への指示は『思念伝達』で行っています。なので『思念伝達』が出来ない魔人などが職場に来るとその指導に苦労していますが、リムルはゲルドに乗り越えてほしいと思っています!

第二軍団長に就任

ゲルドは戦闘面でも頼りにされており、第二軍団長にも任命されます。平時は工作部隊である猪人族を統率し、黄色軍団イエローナンバーズと呼ばれています。

その軍団の正体は、全員が防御に特化した反則級の防御部隊であり、主に国の守りで動くことが多いです。

スポンサーリンク

【転スラ】ゲルドの強さ・スキル

ゲルドの強さを見てみましょう!

「美食之王(ベルゼバブ)」

リムルのスキルである「叡智之王ラファエル」が進化した「シエル」から『能力改変』を受けたゲルドは究極贈与である「美食之王(ベルゼバブ)」を獲得します!

この権能は、ユニークスキルであった「守護者(マモルモノ)」が進化したものであり

・思考加速
・魔力感知
・魔王覇気
・超速再生

・捕食、胃袋、隔離、需要、供給、腐食、鉄壁
・守護付与
・代役
・空間操作
・多重結界
・超嗅覚
・全身鎧化
が含まれています。
部下たちに『守護付与』を与えることで防御力を上げたり、『代役』によって仲間のダメージを引き受けたり、『胃袋』はリムルの『暴食之王ベルゼビュート』を多少劣化させた能力で物資の収納・保管を仲間と共有することが出来ます!
また『腐食』は攻防一体であり、妖気を実体化させ対象に付与し、その物質体と精神体を腐らせて殺す“混沌喰カオスイーター”を使います!

鉄壁の守りを誇る!

個体として肉体そのもののパワーが桁外れに高いゲルドですが、ゲルドの防具も神話級ゴッズです!ゲルドの防具はゲルド自身の血肉同然となっており、任意で顕現自在です。

スキルも防御に特化しているので守りに徹したゲルドであれば、倒すのは超威力の一撃がなければ倒すことが出来ません。

スポンサーリンク

【転スラ】ゲルド:まとめ

以上ゲルドについてでした。

ゲルドは幹部の中でも仕事熱心な男であり、休みなく働いています!その為リムルからは休んでほしいと言われるほどの仕事人間であり、もっと自分を甘やかしてもいいとも言われています。

オレンジ
オレンジ

敵であったときは恐ろしかったですが、味方になると頼もしいキャラですね!

「転生したらスライムだった件」のネタバレ・解説まとめページはコチラ
https://rightnonel.com/archives/3805

【転スラ】キャラクターまとめ

*【転生したらスライムだった件】合わせて読みたい!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました