【蜘蛛ですが、なにか?】メラゾフィスの強さや過去は?

蜘蛛ですが、なにか?
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「蜘蛛ですが、なにか?」の魔王軍幹部であるメラゾフィスについてまとめていきます!

ソフィアのことは「お嬢様」と呼んでいますがどのような関係なのでしょうか?

ではさっそくメラゾフィスの過去や強さなど見ていきたいと思います!

注意
・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!
「蜘蛛ですが、なにか?」の原作をお得に読む方法
題名収録巻
「蜘蛛ですが、なにか?」小説1~16巻
「蜘蛛ですが、なにか?」漫画1~11巻
「蜘蛛ですが、なにか?」は、蜘蛛子がアラクネへと進化したところの原作小説の5巻までがアニメ化されています。アニメの続きを知りたい方は、小説の6巻から知ることができます!
アラクネ編からは世界の真実や各キャラの相対関係などが良く分かってくるので、知りたい方は是非原作を読んで見ましょう!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「eboobjapan」のおすすめポイント

①漫画を中心に80万冊を超える作品数!

②初回は6回分まで50%OFFクーポンを利用できる!

③キャンペーン時は最大50%のポイント還元あり!

【蜘蛛ですが、なにか?】メラゾフィスの過去

メラゾフィスの過去を見ていきます!

元は人間だった

メラゾフィスは今は魔族ですが、元は人間でした。

人間であった頃は、ソフィアの両親であるケレン伯爵夫妻の腹心でした。戦闘能力などはなく執事として仕事を全うしていました。

そんなメラゾフィスは仕えている主人の伴侶であるセラスに恋心を抱いていました。

そのことは夫に悟られており、それでも忠誠と誠実な心を持っていたメラゾフィスを夫は家族であるように扱っていました。

そんなケレン伯爵に仕える日々を送っていましたが、ある日戦争によりケレン領が滅亡してしまいます。

吸血鬼になる

ケレン領が滅亡する際、夫妻が命を落とす前にまだ赤ん坊の娘のソフィアを託されることになります。

そして滅亡時にポティマスが転生者のソフィアを狙って襲撃し、殺されそうになりますが、吸血鬼の始祖であるソフィアによってメラゾフィスは吸血鬼となりピンチを脱します。

ですがポティマスから逃げられなく魔王と主人公の蜘蛛子によって助けられ命拾いすることtなりました。

そこからはメラゾフィスとソフィアは今後のことを考えながら、魔王と主人公と共に行動するようになります。

ソフィアを守ることを決める

魔王と共に旅をする中でメラゾフィスは吸血鬼になったことによる虚無感と人間だった頃の葛藤に際悩まれます。

しかし酒に酔った主人公からの言葉によって吹っ切れソフィアを守っていくことを決めます。そしてメラゾフィスとソフィアは魔王領へ行くことを決めました!

魔王領へ行くまでの道中では主人公の地獄のような特訓によりソフィアとメラゾフィスは鍛えられていきます。そこでメラゾフィスは強くなりましたが、成長したソフィアには劣ります。

魔王軍の幹部になる

魔族領へ到着した後にメラゾフィスは魔王軍へ所属することとなります。

最初は団長ではありませんでしたが、実力を重ねていきブロウが第四軍から第七軍へ異動するかわりに第四軍団長がメラゾフィスとなりました。

スポンサーリンク

【蜘蛛ですが、なにか?】メラゾフィスの強さ

メラゾフィスは今まで周りに魔王や白のような圧倒的な強者が居たことにより自分のことは過小評価していますが、魔族の中でもかなり強いほうです。

その強さを見ていきましょう!

基本的なステータス

詳しい数値は分かりませんが、人族最強と言われるロナントよりかは強いと思われます。

白から鍛えられたステータスと今までの経験と努力によって、到底人の領域では辿り着けないほどの強さを手にしております。

そしてメラゾフィスは剣と「闇魔法」で戦いますが、戦況に応じて「治癒魔法」でのサポートに回ったりなど冷静な判断も出来ます。

弱点としては吸血鬼なので太陽の日に弱いことです。

転生者のクニヒコとアサカとの戦い

以前任務で転生者であるクニヒコとアサカの村を滅ぼしたメラゾフィスはこの二人から恨まれるようになります。

それからクニヒコとアサカは冒険者になり力をつけ、人魔対戦でメラゾフィスと偶然会うことになり戦うこととなります。

ステータスとスキルで圧倒していたメラゾフィスですが、ロナントの弟子のオーレルやフィリメスの参戦によって撤退することとなってしまいます。

七美徳スキル「忍耐」を獲得する!

撤退したメラゾフィスは以前滅ぼした部族の生き残りの転生者がはるかに強くなっていたことで、自分に才能がないと思い「私もまだまだだな」と自戒します。

そしてこの撤退でかなりのショックを受けたことでメラゾフィスに「忍耐」という支配者スキルが目覚めるようになりました。

支配者スキルの七大罪スキルとは?チートすぎるがデメリットも

スポンサーリンク

【蜘蛛ですが、なにか?】メラゾフィス:まとめ

以上メラゾフィスについてでした。

メラゾフィスはかなり強いですが、魔王陣営の中では弱いほうです。というか周りが強すぎるのでメラゾフィスの強さが目立っていない感じですね。

ただ支配者スキルも覚醒したのでメラゾフィスも強くなりました。エルフの里でもクニヒコとアサカは手も足も出せませんでした。

「蜘蛛ですが、なにか?」のまとめページはこちら

蜘蛛ですが、なにか?を読むなら「ebookjapan」!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「蜘蛛ですが、なにか?」の原作をお得に読むのであれば、電子書籍サービスのebookjapanがおすすめです。小説だけじゃなく漫画も発売されています!

ebookjapanでは最大50%OFFの割引になるキャンペーンを毎週開催しており、また初回で利用あれば6回まで半額で購入することができます。

ebookjapanのおすすめポイント!

 

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

①新規登録で50%OFFクーポンが6回使用可能!

最大50%OFFのポイント還元あり!

③9000作品以上の漫画が読み放題!
電子書籍サービス「ebookjapan」がお得過ぎてヤバい!!
漫画を手軽に読みたい時に利用する電子書籍サービスは、いつでもどこでも読めて便利ですよね。電子書籍サービスはたくさんあって何を選ぶか迷うと思いますが、そんな数ある電子書籍サービスの中でも「ebookjapan」はご存じでしょうか?ebookjapanは電子書籍サービスの中でも、ポイントやキャンペーンが充実しており、他のサービスと比べてもかなりお得に利用することができます!その還元率は最大70%です!今回はそんなebookjapanを最大限お得に利用するにはどうすれば良いのかについてまとめていきます。

【蜘蛛ですが、なにか?】キャラクター紹介

主人公サイド

主人公「私」

ソフィア・ケレン

魔王

メラゾフィス

ラース

魔王軍
第1軍団長

アーグナー・ライセップ

第2軍団長

サーナトリア・ピレヴィ

第3軍団長

コゴウ

第4軍団長

メラゾフィス

第5軍団長

ダラド

第6軍団長

ヒュウイ

第7軍団長

ブロウ

第8軍団長

ラース

第9軍団長

第10軍団長

 

バルト

勇者サイド

シュン

カティア

フェイ

フィリメス

ユーゴー

ユーリ

ユリウス

ハイリンス

ロナント

スー

その他

ポティマス

D

サリエル

ダスティン

ギュリエディストディエス

*合わせて読みたい!

 

コメント