【探偵はもう死んでいる】シエスタの死因は何?過去に何があった⁉

探偵はもう、死んでいる。
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「たんもし」こと「探偵はもう、死んでいる。」に登場するシエスタ死因について解説します!

既にヒロインが死んでいるという設定な作品ですが、そんなヒロインであるシエスタの死因は何だったのでしょうか?君彦はなぜシエスタの死因を知らないのかなどもまとめていきます!

「探偵はもう、死んでいる。」のまとめページはコチラ

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】シエスタの死因は何?

作中でのシエスタは既に死んでいるという設定ですが、そんなシエスタの死んだ理由について解説します。

また詳しいシエスタと君彦の過去を知りたい方はコチラの記事をどうぞ!!

シエスタの死因

シエスタの死因は、《SPES》の幹部であるヘルによって心臓を奪われたからです!!

1年前《SPES》の本拠地である孤島へ潜入したシエスタと君塚君彦は幹部であるヘルと激闘を繰り広げます。そしてヘルとシエスタの好戦中に生物兵器であるペテルギウスが乗り込んできたため、シエスタは胸を負傷し、そのままヘルがシエスタの心臓を自身の心臓と入れ替えヘルは生き延びることとなります!

ヘルとは

ヘルの正体は夏凪渚です!!

夏凪は《SPES》の施設にて人体実験を受けていた過去があり、辛い実験から逃げ出すためにもう一人の人格であるヘルを生み出しました。

二重人格となっていた夏凪は、次第にヘルとしての人格が強く芽生えるようになり、《SPES》の最高幹部としてシエスタたちの前に現れます。

アリシアとヘルの関係

シエスタの死の原因としてもう一人アリシアの存在も関わってきます。

アリシアとは見た目12歳ぐらいの少女ですが、その正体は夏凪がケルベロスの変身能力を使って変貌した姿です!その時の夏凪は、意図的にアリシアの姿になったわけではなく、過去の記憶から無意識にアリシアの姿になりアリシアと名乗っていました。

アリシアを救うためわざと殺される

シエスタは決してヘルに力及ばず負けて殺されたわけではありません。

あえてヘルに殺され、心臓をヘルに渡すことでヘルという人格を封じ込め、アリシア(夏凪)を取り戻すため自らが犠牲になりました。

結果、夏凪の人格がヘルから解放され、夏凪は記憶を消されて君塚が通う学校へと入学することとなります。

シエスタの心臓

シエスタの心臓は特別らしく、『自分の意識を心臓に宿すことで、他人の身体の中で自我を保ち続けることが出来る』という能力があります。

作中では、ヘルを倒すためにはヘルの中に侵入して、ヘルの意識ごとシエスタが抑え込むことが、唯一ヘルを倒す為の手段でした!なのでシエスタはヘルにわざと負け、心臓をヘルに渡すことでヘルを押えることに成功します。

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】君彦がシエスタの死因を忘れていたわけ

シエスタと君彦はずっと一緒に旅をしてきましたが、なぜ君彦はシエスタの死因を知らなかったのかを解説していきます。

記憶消去されていた

君彦はシエスタが死んだ現場にいました!ですがそのことを覚えていません。ただシエスタが死んだという事実だけ知っています。

なぜ君彦がシエスタの死を知らなかったなのかというと記憶を消されていたからでした!

記憶を消えていたのは、ペテルギウスの亡骸からあふれていた花粉を摂取してしまったことによる記憶障害です。これによって君彦はシエスタが死んだ現場での出来事を忘れてしまいます。

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】シエスタは復活する?

作中では既に死んでいるシエスタですが、今後いろんな形で物語に関わってきます!

カメレオン戦で一時的に復活

豪華客船でカメレオンと君彦たちが戦う中、夏凪は心の中のシエスタに『君塚を助けて』と頼みこみます。そして夏凪の姿でシエスタは一時的に意識が復活し君彦を助け、カメレオンを撃退します。

ただこれは『今回きり』という約束であり、今後シエスタが夏凪の意識を乗っ取って行動することはないとのことです。

夏凪によって復活?

シエスタが今後復活するのかどうかでいうと復活します!

復活した理由は、夏凪が心臓を元のシエスタの身体に戻したことで復活しました!ただこれによって今度は夏凪が脳死の状態となってしまいます。

復活したシエスタは『私は、夏凪渚をあきらめない』と夏凪の復活を考えます。

【探偵はもう死んでいる】シエスタ死因:まとめ

以上シエスタの死因についてでした!

シエスタについてはまだまだ謎が多いです。死んでしまった理由はヘルが原因ですが、それよりもシエスタの正体などはまだまだ不明な所が多いですね。シエスタの心臓の正体、なぜシエスタが名探偵として活動しているのか、君彦を助手に誘った理由など多くありますね。

「探偵はもう、死んでいる。」のまとめページはコチラ

主人公サイド

君塚君彦

シエスタ

夏凪渚

斎川唯

シャーロット・有坂・アンダーソン

SPES

シード

ヘル

コウモリ 

調律者

シエスタ

加瀬風靡

スカーレット

スティーブン・ブルーフィールド

リローデット

ミア・ウィットロック

*合わせて読みたい
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました