【探偵はもう死んでいる】斎川唯の過去は?左眼の真実とは!?

探偵はもう、死んでいる。
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「たんもし」こと「探偵はもう、死んでいる。」に登場する斎川唯について解説します。

14歳ながらアイドルをやっている女子中学生。左眼は眼帯をしており、その瞳にはサファイアの眼が埋められています。斎川の左眼がサファイアの眼になった理由やその過去についてまとめていきます。

「探偵はもう、死んでいる。」のまとめページはコチラ

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】斎川唯について

プロフィール

本名 斎川唯
年齢 14歳
職業 中学生、アイドル
現役アイドルとして雑誌やテレビ番組で活躍してる中学生です。左眼に眼帯をしているのが特徴です。可愛い見た目のため「さいかわ(最可愛)」と自称しています。
しかも親が資産家だったらしく、かなりの大金持ちでもあります!

基本はボケ役

斎川は作中では完全なボケ役です!

基本的には君塚に対するからかいがメインです。斎川がボケ倒すのは親譲りのようで、お父さんも生前はボケるのが好きだったようです。

最年少ながら一番しっかり者

斎川は小さい頃から両親を亡くしていることもあり、家事をすることも多く料理なんかも出来ます!

しかも物事を客観的にみることも出来るので、君塚からは「なんだかんだ毎回斎川が一番頼りになる」と言っています。

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】斎川の左眼

斎川の《左眼》について解説していきます。

透視能力

斎川の左眼は眼帯をしている状態からでも透視してものを見ることが出来ます!

斎川が眼帯をしている理由は、「キャラ付け」と説明していましたが、プライベートでも眼帯を外さないことから本当の理由はサファイアの義眼を隠す為です。

透視能力があるおかげで眼帯をしていても生活に支障はありません。

嘘を見通す

斎川の左眼には、相手が嘘を言っているのか本当のことを言っているのかを見通す力があります。

心を見通すことは出来ませんが、喋っている内容が本当かどうかが分かるようで、シャルが本音で語っているのかどうかを見通していました。

《左眼》の覚醒

斎川の左眼は覚醒します。

その能力は、左眼から得られる情報を基に、それを活かして相手の行動を先読みすることが出来ることです。

コウモリのように《耳》を使いこなして遠い場所の会話さえも聞くことが出来るように、斎川も《目》を使いこなして相手の動きを読むことが出来るようコウモリに特訓されました。

シードに器として狙われる

斎川の《左眼》はシードの《種》によるもので、本来は《種》を体内に取り込むとと何かしらの副作用が出てきます。コウモリなんかは《耳》の力を得るために、視力を失っていました。

しかし斎川には何も副作用は出ず、シードは地球で生きて聞く為の器候補として、斎川唯を取り込むために狙うようになります。

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】斎川の過去

斎川の過去や両親について解説します。

生まれつき左目に腫瘍がある

斎川は生まれてすぐ、左眼に悪性腫瘍ができました。それは眼球の癌であり、5歳未満の子供に発症する希少な病でした。

その治療法としては眼球の摘出をするしかありませんでしたが、それでも絶対に完治できるとは言えませんでした。

《SPES》に頼る

斎川の両親はどんな手を使ってでも娘の病気を治そうとし、《SPES》に頼ります。資産家であった両親は巨額の投資金を《SPES》に投資し、斎川の左眼はシードの《種》であるサファイアの眼となりました!

このことは斎川は両親から伝えられていなく、両親からのプレゼントとして綺麗な義眼を用意されたと聞いています。

シードに両親が殺される

《SPES》に巨額の投資をしたことで、《SPES》の秘密を知ってしまった両親はシードに秘密裏に消されてしまいます。

両親は斎川が幼い時に事故で亡くなったと聞いていましたが、実はシードに殺されていたのです。

【探偵はもう死んでいる】斎川唯:まとめ

以上斎川唯についてまとめます。

  • 現役中学生でありながら、アイドルもやっている
  • 左眼のサファイアの眼には透視能力、嘘を見通す、相手の動きを読む力がある
  • 斎川の左眼は生まれつき癌であり、両親が《SPES》に頼りサファイアの眼を埋めた
  • 秘密を知った両親は《SPES》に殺されてしまう
オレンジ
オレンジ

斎川は中学生でありながら、かなり大人びていますね。お金持ちであり、アイドルであり、特殊能力もあるのでかなり強いキャラであると言えます。

「探偵はもう、死んでいる。」のまとめページはコチラ

主人公サイド

君塚君彦

シエスタ

夏凪渚

斎川唯

シャーロット・有坂・アンダーソン

SPES

シード

ヘル

コウモリ 

調律者

シエスタ

加瀬風靡

スカーレット

スティーブン・ブルーフィールド

リローデット

ミア・ウィットロック

*合わせて読みたい
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました