【探偵はもう死んでいる】シエスタの正体は?過去には何があった?

探偵はもう、死んでいる。
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

たんもし」こと「探偵はもう、死んでいる。」に登場するシエスタの正体について解説していきます。

シエスタとは正体不明の名探偵であり、優れた身体能力や特殊な力である心臓を持ち合わせている謎のヒロインでもあります。そんなシエスタの過去や正体についてまとめていきます!

「探偵はもう、死んでいる。」のまとめページはコチラ

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】シエスタの正体

プロフィール

本名 不明
年齢 不明
国籍 不明
誕生日 4月2日
好きなもの 紅茶
苦手なこと 早起き
趣味 昼寝、助手をからかうこと
職業 名探偵
武器 マスケット銃
信条 依頼人の利益を守ること
シエスタとはコードネームであり本名ではありません。また年齢は君彦と同じだと思われますが不明です。国籍も不明なので未だに謎に包まれた人物でもあります。
ですが物語が進むにつれて、シエスタの過去や正体が徐々に明らかになってきます。
口癖は「バカか、君は」

世界に12人存在する調律者の一人

シエスタは世界の危機を防ぐために存在する調律者と呼ばれる内の一人です。その中でシエスタは《名探偵》として活動しています!

調律者に関しては未だ謎の部分が多く、彼らはそれぞれの世界の危機に対して動いているので意見がいき違う場合も多くあります。

シエスタは《名探偵》として、世界の危機である《SPES》に立ち向かっていました。

心臓が特別

シエスタの心臓は特別製であり、シエスタの血を浴びた者はシエスタに逆らうことが出来なくなります。

またシエスタの武器であるマスケット銃には『紅い弾丸』としてシエスタの血が含まれており、一度撃たれたらシエスタに逆らえなくなります。

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】シエスタの過去

6年前のシエスタが君彦と出会う前の過去について見ていきます!

孤児院に送られる

6年前、シエスタは《SPES》が秘密裏に子供に人体実験をしていた孤児院に送られます。その孤児院には夏凪やアリシアの存在もいました。

そこでシエスタは既に孤児院にいた夏凪とアリシアと出会います。

孤児院に抵抗する

孤児院の施設長であるシードは子供たちを使って本物の人造人間を作ろうとしていました。そしてシエスタは孤児院の異常に気付きアリシアと夏凪と共に施設に抵抗することを計画します。

ただアリシアの裏切りによって計画は失敗してしまいます。しかしアリシアは裏切ったわけではなく自分一人が犠牲となって二人を助ける為でした!そしてそこでアリシアは命を失ってしまいます。

記憶を失い孤児院から脱走

アリシアの死後、《SPES》はシエスタと夏凪の記憶をの一部を失わせました。シエスタは夏凪のこともアリシアのことも忘れてしまいますが、己の課した使命だけは忘れず、一人孤児院から《種》を盗み出し脱走します。

その時に奪った《種》がシエスタの心臓に特殊な能力を宿しています。

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】4年前の過去

シエスタが孤児院を脱走してからの過去を見ていきます!

君塚とシエスタの出会い

4年前、君彦は謎の人物に黒いアタッシュケースを運ぶように依頼され、飛行機に乗っていました。その時に君彦の隣に座っていたのがシエスタであり、そこでハイジャック事件が起こります。

君彦はシエスタに巻き込まれる形でハイジャック事件を解決し、シエスタからは助手になるように誘われます。

実はこの一連の流れは全てシエスタが仕組んでいたものであり、アタッシュケースを運ばせたのもシエスタの指示によるもので最初から君彦を助手にしようとしていました。

助手として活動

最初は助手になることを拒んでいた君彦でしたが、シエスタの熱心な勧誘によって君彦はシエスタの助手になることになります。シエスタがなぜ君彦を助手にしようとしていたのかは彼の持つ“巻き込まれ体質”によって《SPES》の情報が集まってくると踏んでいたからでした。

そこからは二人は日本を立ち、ロンドンを拠点として探偵の仕事をしていきます!ここから探偵と助手の関係も始まり、恋愛として付き合うことまでにはいきませんが、お互いが意識し合うまで関係は進みます!

【探偵はもう死んでいる】シエスタの死亡

物語では1年前となりますが、シエスタと君彦が旅をして《SPES》と立ち向かう中、シエスタは命を落としてしまいます。

切り裂きジャック事件

ロンドンの地にて、市民の心臓を次々と奪って殺しているという切り裂きジャックの事件をシエスタたちは請け負います。その切り裂きジャックの正体は《SPES》の幹部であるヘルであり、《種》の力でアリシアの格好で登場します。

シエスタはヘルを押さえ込むためにわざとヘルに心臓を移植させシエスタは死んでしまいます。ただシエスタは心臓の中で自我を保っており、完全に死んでいるというわけではありません。

シエスタの死についてはコチラの記事をどうぞ!↓

シエスタの死因は何?過去に何があった⁉

【探偵はもう死んでいる】シエスタ正体:まとめ

以上シエスタの正体についてです!

  • シエスタは調律者の一人
  • 心臓にシードの《種》を取り込んでいる
  • 孤児院にて夏凪とアリシアと出会っていた
  • 《SPES》打倒を目的としている
オレンジ
オレンジ

シエスタに関してはまだ謎のことが多いですね。君彦を助手にした理由も別に何か関係がありそうです。分かり次第随時更新していきます!

「探偵はもう、死んでいる。」のまとめページはコチラ

主人公サイド

君塚君彦

シエスタ

夏凪渚

斎川唯

シャーロット・有坂・アンダーソン

SPES

シード

ヘル

コウモリ 

調律者

シエスタ

加瀬風靡

スカーレット

スティーブン・ブルーフィールド

リローデット

ミア・ウィットロック

*合わせて読みたい
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました