【このすば】原作完結をネタバレ!その後の続編はあるのか?

この素晴らしい世界に祝福を!

「このすば」こと「この素晴らしい世界に祝福を!」の原作は2020年5月に完結いたしました。

そこで今回は、そんな「このすば」の最後はどうなったのか、そして残された伏線について考察とネタバレしていきたいと思います。

また原作完結の後の続編の情報についてもご紹介していきます。

注意
・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!
「この素晴らしい世界に祝福を!」の原作をお得に読む方法
題名収録巻
この素晴らしい世界に祝福を!小説1~17巻、漫画1~15巻
この素晴らしい世界に爆焔を!小説1~3巻、漫画5巻
続・この素晴らしい世界に爆焔を!小説1~2巻、漫画4巻
あの愚か者にも脚光を!小説1~7巻、漫画1~2巻
「このすば」は、原作小説の4巻までアニメ化され、5巻の内容が映画になっています。アニメの続きを知りたい方は、小説なら5巻から、漫画なら8巻から知ることができます。
アニメだとカットされている話がたくさんあるので、「このすば」をもっと知りたい方は是非原作を読んで見ましょう!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「eboobjapan」のおすすめポイント

①漫画を中心に80万冊を超える作品数!

②初回は6回分まで50%OFFクーポンを利用できる!

③キャンペーン時は最大50%のポイント還元あり!

【このすば】最終巻前のあらすじ

最終巻手前までのあらすじを簡単にネタバレしていきます。

前巻(16巻)のあらすじ

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

『追伸。探してください』セレナが起こした騒動の後、手紙を残してアクアが家出した。

マスコット的な存在であるアクアの家出によって、にわかに騒がしくなるアクセルの街。

しかし、そんな状況にも関わらず、カズマは『レベル1』であることを理由に追いかけようともしなくて!?

様子のおかしいカズマを気遣っためぐみん達に、原点にして宿敵であるジャイアントトード狩りに誘われ――そこでカズマは、誰も想像がつかないようなパワーアップ方法をひらめく!?

その方法は『レベル1ポーション』を使ってレベル上げを何度もして、スキルポイントを大量に獲得するというものでした。

これによりカズマは大量のスキルを獲得し、『テレポート』まで扱えるようになります。

「留守番するのはもう止めだ! あのアホを追いかけるぞ!」ついに、カズマがチート獲得!

家出女神を追いかける16巻!

スポンサーリンク

【このすば】完結をネタバレ!

魔王編となった最終巻。

その結末はどうなるのかについてまとめていきます。

めぐみんが爆裂魔法を連発!

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

魔王の城へと向かったアクアを除くカズマたちは、先に乗り込んでいたアクアを追いかけます。

魔王の城の結界に阻まれるカズマたちでしたが、カズマは持っている金を全て大量のマナタイトに変え、めぐみんに「爆裂魔法」をありったけ結界に打たせます!

これにより魔王の城の結界は壊され、カズマたちは魔王の城へと潜入します。

アクアを救助

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

魔王の城へと潜入したカズマたち。

潜入したはいいのも、カズマはトラップに掛かってしまい1人で最上階へと転移させられてしまいます。するとそこにいたのは同じくトラップに掛かったアクアが居り、そこでアクアとの再会を果たします。

その後、2人は協力して何とかトラップを抜け出し、カズマとアクアはパーティーと合流することに成功します。

魔王戦

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

パーティーと合流したカズマとアクアは、同じく潜入していたミツルギとゆんゆんと一緒に魔王のバトルに入ります。

魔王の能力は、自身の配下の強化をすることです。それを知ったカズマは作戦として、ミツルギやダクネスが配下を引き付けている内に、カズマが「潜伏」スキルによる奇襲を魔王へと行うというものでした。

しかし魔王の配下には「潜伏」が通用しないアンデットが居り、カズマはあっさりと見つかってしまい一瞬でアンデットに殺されます。

エリス様からの祝福

死んだカズマはいつものエリス様の部屋へ。

そこでエリス様は、魔王討伐を諦めていたカズマにお願いをします。

「魔王。一対一で、倒してきてもらえませんか?」

流石に荷が重いと感じたカズマは、そのお願いを断ろうとしますが、ここでエリス様から現在の世界の状況を聞くことになります。

  • 魔王軍幹部の魔王の娘が大軍を率いて王都で戦っていること
  • アクセルの街では魔王軍の別動隊と激戦を繰り広げていること
  • 魔王が存在するかぎり世界中のモンスターが強くなってしまうこと

これを聞いたカズマは、そんなことを言われたらやらざるにはいられないと思い、一応はやる気になります。

そして最後アクアから蘇生をされて生き返っていくカズマに、エリス様は最高の魔法をカズマにかけてくれます。

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

「幸運の女神の名において、とびきりの祝福を!――『ブレッシング』!!」

魔王と直接対決

エリス様からアドバイスをいただき、生き返ったカズマはアクアの力を使って魔王を弱体化させます。そしてカズマは弱った魔王と以前潜ったことのあるダンジョンへと一緒にテレポートをします。

そしてカズマは魔王に対して挑発を行い、カズマと魔王の一騎打ちが始まります。

魔王とカズマの戦いでは、ステータスも弱いカズマの方が圧倒的に不利でした。

しかし、カズマはいつも通り姑息な戦い方をしたり、マナタイトや爆裂ポーションを使ったりなどをして魔王と予想以上に奮戦します。

ですがやはり魔王の方が一歩上手なため、カズマは絶体絶命のピンチとなりますが、最後にカズマは冒険者カードを取り出しあるスキルで習得します。

本来、カズマには魔力が足りず扱えないスキルですが、マナタイトの力を借りて魔王にそのスキルを放ちます。

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

「『エクスプロ―ジョン』―――ッッ!」

狭いダンジョンの中で「爆裂魔法」を使用したので、魔王と共にカズマも一緒に相撃ちとなりますが、なんとかカズマは魔王を討伐することに成功しました。

カズマの選択

魔王と相撃ちになったカズマは、再度エリス様の部屋へと行きます。

ですが目の前にいたのはエリス様とは別にアクアの姿も一緒に居ました。

「――ようこそ死後の世界へ。私は、あなたに新たな道を案内する女神、アクア――。佐藤和真さん、あなたはダンジョンの最下層において亡くなりました。――辛いでしょうが、あなたの人生は終わったのです」

アクアはいつもとは違う感じで話し、その後カズマに今後の選択肢を与えます。

  • このままこの世界で、赤子として生まれ変わるか
  • 平和な日本で、赤子として生まれ変わるか
  • 天国で幸せに暮らすか

アクアは3つの選択肢をカズマに言いながら、ボロボロと涙を流します。

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

 

それを見ていたエリス様は現在の状況をカズマに話します。

まず、魔王を倒したことによってアクアが天界へと帰って来たこと。そして魔王の配下たちはミツルギたちによって討伐されたこと。

そしてカズマは魔王を倒したことで通常とは違う選択肢を用意しているということ

「身体を得て、この世界にもう一度降り立つか」

その言葉を聞いたアクアは、ぱっと顔を輝かせます。

そしてカズマの答えはもちろん、

「俺の大っ嫌いな、あのろくでもない世界へ送ってください」

これによってカズマは再度あの世界へと戻ることになりますが、アクアに関しては女神としての仕事を果たすために戻ることはできないと告げられます。

これを聞いたカズマは、魔王を倒した際のご褒美をエリス様に頼みます。

そして、カズマはエリス様にある願いをお願いします。

「この世界に来る際に、貰い損ねたチートをください」

それを聞いたエリス様はくすりと笑い、アクアとカズマを元の世界へと送ります。

このすばの最後

元の世界へと戻ったアクアとカズマは、めぐみんやダクネスとも合流してアクセルの街へとテレポートで帰還しようとします。

ですがそこでアクアがテレポートに抵抗し、カズマとアクアだけが取り残されます。

「言いたいことがあったから!皆の前じゃ…ちょっと…、その…」

そしてアクアは涙を目に浮かべつつ、カズマに一言言います。

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

 

「ありがとうね」

エピローグ

その後、魔王を倒した世界は平和となり、カズマは魔王を倒した英雄となります。

ですが細かいことは描かれておらず、いつも通りの日常でカズマとその仲間たちが楽しそうにしている形で「このすば」は完結します。

スポンサーリンク

【このすば】残された伏線

それでは「このすば」に残された伏線に関して紹介していきます。

魔王について

まず、魔王の名前は「八坂恭一」と言います。

日本人の名前に近いですが、れっきとした魔族であり日本人ではないようです。

  • 魔王の名前の由来は何なのか?
  • 魔王軍がなぜ人類を襲うのか?

この2つの最大の謎は「このすば」では明かされませんでした。

ちなみにスピンオフ作品では、魔王は元チート持ちの孤独なプレイヤーで、元魔王を倒した後、自身が新たな魔王となったとされています。

魔王の娘

魔王軍の幹部である「魔王の娘」は名前だけが登場するも、一度もカズマたちと会ったことはありません。なので名前も不明です。

魔王の娘に関しては、スピンオフ作品でも登場はしていません。

王都での戦い

カズマたちが魔王と戦ってい時、王都では魔王の娘が大軍を率いて進行していました。

それに対して、王国軍とチート持ちの冒険者、ベテラン紅魔族、聖凱アイギスを装備したアイリスが魔王の娘と激突していました。

これらの戦いは描かれていませんが、魔王が死んだことによって魔王軍は撤退に追い込まれたようです。

そしてその後、魔王の娘がどのような苦難な道を歩むのかについては触れられていません。

アクセルの街の戦い

また同時に王都へ向かった魔王軍とは別に、魔王軍がアクセルの街を襲っていました。

あとがきでは、ウィズやバニル、ダストが活躍したようなことが書かれていましたが、実際の戦いについては描かれていません。

めぐみんとの約束

原作16巻にて、魔王の城へと行く前にカズマはめぐみんとある約束をしています。

「アクアを連れ戻したら、その日の夜に二人で凄いことをしましょう」

この約束の結末がどうなったのかについても分からないままです。

アイリスとの婚約

魔王を倒した者には王族と結婚することが出来る権利が与えられる。

これがあったことで、ダクネスはカズマには絶対に魔王の首は渡さないようにしていましたが、結局カズマが魔王を討伐したので、この権利は生まれることになります。

この伏線がどう生きていくのかについてもまだ回収はされていないです。

【このすば】続編情報

現在、「この素晴らしい世界に祝福を!」の後日談の発売はされてはいません。

しかし、このすばの短編集として「この素晴らしい世界に祝福を!よりみち」「この素晴らしい世界に祝福を!よりみち2回目」が発売されています。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

どちらもこのすばの世界の日常を描いた作品です。いつものカズマたちの掛け合いが見られるので、このすばらしい面白い作品となっています。

また短編集なので読みやすくもなっています。

また「このすば」のゲームのストーリーを題材とした小説「この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ」が2022年3月に発売されました。

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

こちらはゲームに登場するキャラクターが登場します。

どちらかというとファン向けの作品となっていますね。

「この素晴らしい世界に祝福を!」を読むなら「ebookjapan」!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「この素晴らしい世界に祝福を!」の原作や漫画をお得に読みたいのであれば、電子書籍サービスである「ebookjapan」がおすすめです。

ebookjapanでは最大50%OFFの割引になるキャンペーンを毎週開催しており、また初回で利用あれば6回まで半額で購入することができます。

このすばに関しては、小説だけでなく漫画も多く発売されており、スピンオフ作品などは既に完結もしているので良かったら読んでみて下さいね。

ebookjapanのおすすめポイント!

 

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

①新規登録で初回50%OFFクーポンが6回使用可能!

最大50%OFFのポイント還元あり!

③9000作品以上の漫画が読み放題!
電子書籍サービス「ebookjapan」がお得過ぎてヤバい!!
漫画を手軽に読みたい時に利用する電子書籍サービスは、いつでもどこでも読めて便利ですよね。電子書籍サービスはたくさんあって何を選ぶか迷うと思いますが、そんな数ある電子書籍サービスの中でも「ebookjapan」はご存じでしょうか?ebookjapanは電子書籍サービスの中でも、ポイントやキャンペーンが充実しており、他のサービスと比べてもかなりお得に利用することができます!その還元率は最大70%です!今回はそんなebookjapanを最大限お得に利用するにはどうすれば良いのかについてまとめていきます。

【このすば】完結:まとめ

以上、「このすば」の完結についてのネタバレでした。

全ての謎が回収されたわけではありませんが、「このすば」らしい終わり方だったのは良かったですね。アクアの最後のデレの部分も良かったですし、カズマは順調にハーレムの道を歩んでいきそうです。

まだまだ描き切れていないことが多い「このすば」なので、是非とも後日談を「暁なつめ」先生には書いていただきたいですね。

ともあれこのような素晴らしい作品を描いていただいた「暁なつめ」先生には深く感謝いたします。本当にありがとうございました!

「この素晴らしい世界に祝福を!」のネタバレまとめはこちら

【この素晴らしい世界に祝福を!】キャラクターまとめ

冒険者

カズマ

アクア

めぐみん

ダクネス

ダスト

リーン

ゆんゆん

クリス

ミツルギ

その他

エリス

アイリス

こめっこ

魔王軍

魔王

ウィズ

バニル

べルディア

ハンス

シルビア

ウォルバク

セレナ

【この素晴らしい世界に祝福を!】グッズ情報一覧まとめ
こちらでは「この素晴らしい世界に祝福を!」に関連するグッズの一覧をご紹介します。アニメが終了した後でも人気の衰えない「このすば」は、フィギュアや缶バッチなどのグッズが数多く発売されています。今回はそんな「このすば関連グッズ」をご紹介していきます。

コメント