【このすば】ウィズの死亡理由は?現役時代には何があったのか解説!

この素晴らしい世界に祝福を!

「このすば」こと「この素晴らしい世界に祝福を!」に登場するウィズについてネタバレ解説をしていきます。

普段は魔道具店のポンコツ店主として不良品を仕入れているウィズですが、なぜお店の経営をしているのかについては気になる所ですよね。

また既に死亡してリッチーと復活しているウィズですが、そんな彼女の現役時代に何があったのかについてもアニメでは語られていませんでした。

そこで今回はウィズの現役時代の死亡理由やお店を経営している理由、そして魔王軍幹部へとなった経緯などについて徹底的に解説していきます。

注意
・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!
「この素晴らしい世界に祝福を!」の原作をお得に読む方法
題名収録巻
この素晴らしい世界に祝福を!小説1~17巻、漫画1~15巻
この素晴らしい世界に爆焔を!小説1~3巻、漫画5巻
続・この素晴らしい世界に爆焔を!小説1~2巻、漫画4巻
あの愚か者にも脚光を!小説1~7巻、漫画1~2巻
「このすば」は、原作小説の4巻までアニメ化され、5巻の内容が映画になっています。アニメの続きを知りたい方は、小説なら5巻から、漫画なら8巻から知ることができます。
アニメだとカットされている話がたくさんあるので、「このすば」をもっと知りたい方は是非原作を読んで見ましょう!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「eboobjapan」のおすすめポイント

①漫画を中心に80万冊を超える作品数!

②初回は6回分まで50%OFFクーポンを利用できる!

③キャンペーン時は最大50%のポイント還元あり!

【このすば】ウィズについて

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

お店の店主

ウィズはアクセルの街でマジックアイテムのお店を経営している店主です。

いつも一生懸命お店の為に働いていますが商才はありません。いつもどうしようもない商品ばかり仕入れてしまい、赤字続きとなっています。

性格はおっとりした平和主義な性格をしており、高身長と巨乳がチャームポイントです。

アンデット王のリッチー

かわいい見た目で優しそうな顔立ちをしているウィズですが、その正体はアンデットの王である「リッチー」です。元冒険者として活躍していたウィズですが、ある理由により「リッチー」として蘇ることになりました。

ウィズが20歳の時にリッチーになったので若さもそのままです。本人は「永遠の20歳」と言っており本当の年齢は明かしていません。

普段ウィズは街の人間には「リッチー」であることを隠しており、周りとの仲も良好です。ですがカズマたちはウィズの正体を知っており、アクアからは悪魔の親戚ということでいつもいびられています。

魔王軍幹部

そんなウィズの正体は「リッチー」であることと別に、「魔王軍幹部」の一人でもあります。

ただしかし、魔王軍幹部として人に危害を加えるわけではありません。魔王城の結界の維持を魔王から頼まれたウィズは、気弱な性格の為それを断れず請け負っただけの「なんちゃって幹部」でもあります。

なのでウィズの立場は、冒険者と魔王軍の中立ということになりますね。

スポンサーリンク

【このすば】ウィズの声優

ウィズの声優を担当しているのは、声優界の中でもトップクラスの知名度を誇っている「堀江由衣」です。

声優としてではなく、音楽活動にも力を入れる堀江さんの声は、ウィズにぴったりと言えますね。

堀江由衣さんの演じるキャラ

今まで堀江さんが演じてきた代表的な作品をご紹介します。

ひぐらしのなく頃に(羽入)
〈物語〉シリーズ(羽川翼)
とらドラ!(櫛枝実乃梨)
Re:ゼロから始める異世界生活(フェリス)
ゴールデンタイム(加賀香子)
これら以外にも沢山の出演をされていますが、これほどのビッグネームの作品を担当しているのは驚きですね。
スポンサーリンク

【このすば】ウィズが死亡してリッチーになった理由は?

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

ウィズがリッチーになった要因としては、バニルが深く関わっています。

それではどのような経緯でウィズがなぜリッチーになったのかについてまとめていきます。

仲間を助ける為にリッチーに

ウィズがリッチーになった理由は、主に「仲間を助ける為」です。

現役時代のウィズは仲間と共に、魔王軍幹部と戦っていました。そしてある時、ウィズとその仲間はべルディアの「死の宣告」の呪いを受けてしまいます。

どうにかして仲間を救いたいと思っていたウィズは、魔王軍幹部であるバニルと「ある契約」を結ぶことによって、リッチーへと蘇ることになりました。

バニルとの契約

ウィズとバニルの間に結ばれた契約、それは 「バニルの夢に協力する事」です。

バニルの夢というのは、「最高のダンジョンを作り、その最後のボスとして君臨し、冒険者と死闘の末バニルは敗北し、現れた宝箱を冒険者がワクワクしながら開けると“スカ”という紙切れが入っている。」その時の最高の悪感情を喰らい滅びたいというものです。

バニルはこの夢を実現させるために、訪ねてきたウィズに「禁呪」を教えます。その禁呪によってウィズは不老不死のリッチーとなり、バニルの夢が叶うまで協力することになります。

魔王城へ乗り込む

バニルとの契約でリッチーとなったウィズは、単身で魔王城へと乗り込んでいきます!

不死とドレインタッチで魔力が尽きない身体となったウィズは、魔王城で暴れまわりハンスやシルビアをも倒していきます。

そして仲間に「死の宣告」を掛けた張本人でもあるべルディアを見つけ出し、ボコボコにした後、呪いを解くことに成功します。

【このすば】ウィズの現役時代は?

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

ウィズの現役時代についてまとめていきます。

氷の魔女

現役時代の時のウィズは、冒険者のアークウィザードとして活躍していました。

当時のウィズは、現在のような性格ではなく好戦的で口調も全く違います。そして魔法の実力もあり、いつも張り詰めた表情もあって周りからは「氷の魔女」と呼ばれていました。

ですがその生真面目な性格が他の冒険者からは怖がられており、将来一人になるんではないかと焦ってもいたようです。

バニルとの死闘

冒険者として名も上がっていたウィズのパーティーは3人組で、他にロザリーとブラッドという男女がいました。

魔王軍から懸賞金もかけられていたほどのパーティーであり、ある時王都の近くに発見されたダンジョンを探索することになりました。

そのダンジョンの最終奥にはバニルがおり、ウィズたちのパーティーはバニルとの戦闘を毎度繰り返していましたが、いつものごとくバニルにおちょくられ軽くあしらわれる結果となってしまいます。

魔王軍幹部に

リッチーとなり冒険者を引退したウィズはその実力を魔王に買われ、幹部になることを誘われます。

ウィズは魔王城で暴れたこともあり、迷惑をかけてしまったことの詫びとしてそれに承諾します。

ただ、

  • 魔王城の結界の維持をするだけしか協力しない
  • 冒険者や騎士など、戦闘に携わる者以外の人間を殺さない事

この2つを条件として掲げており、それに反した場合は敵対するとのことでした。

【このすば】ウィズのやり残したこと

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

ウィズがお店を経営している理由は、バニルとの契約もありますが、それ以外にもやるべきことがあってお店を経営しています。

では、ウィズがお店を出した理由についてまとめていきます。

仲間の帰りを待っている

冒険者を引退したウィズは、 「仲間の帰りを待つ場所」としてお店を構えて待っています。

アクセルの街はウィズが初めて仲間と出会った場所でもあり、そんな憩いの場所で「お店を開き戦いに疲れたらいつでも遊びに来てほしい」という願いを込めてお店を経営し始めました。

お店を出店

ウィズはお店を経営するための資金として、魔王城から宝箱を持ち出したり、城内で店を開き魔王を困らせていたりもしたようです。

そして何はともあれアクセルの街でお店を出店することができ、仲間の帰りを待ち続けています。

一応元パーティーだったロザリーとブラッドは結婚をしていたようで、2人の間に子供もおり、ウィズのお店に訪ねてきたところが少しだけ描かれていました。

【このすば】ウィズとバニルの関係

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

ウィズと一緒のお店で働くバニルについて解説していきます。

契約により共に働く

バニルは「見通す悪魔」として未来の行動を見抜くことができる為、ウィズとは違い商才があります。

特にバニルはカズマの作り出す商品を売ることで、多額の利益を得ることに成功しますが、毎度のごとくウィズが変な商品を仕入れて結局は赤字になっています。

バニルにしごかれる

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

バニルはそんなウィズが作る赤字に対して、激怒し「バニル式殺人光線」を使用しウィズを叱ったり、変な行動を起こしてまた赤字を作らせないようにするため砂糖水しか与えずウィズを動けないようにさせたりもします。

スピンオフでは、バニルがギルドで冒険者の相談窓口を開いたりなどをしてなんとかお店の経営を繋いだりもしています。

【このすば】ウィズの恋愛は?

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

リッチーとして長く生きているウィズですが、今までの恋愛はどうだったのかについてまとめていきます。

恋愛経験はなし

ウィズは現役時代の時も現在も恋愛を経験したことはありません。

現役時代の頃は、性格も今のようではなく周りから怖がられていたこともあったせいで、相手が見つかりませんでした。

またリッチーになった後に関しては、すでに人間を辞めていることもあり、誰ともそういった関係にはなりませんでした。

デュークからの求婚

原作13巻にて、ウィズは堕天使であるデュークに言い寄られます。

デューク自身は、ウィズに「魔王軍幹部」の座を奪うために近づいてきましたが、その言動がいささか紛らわしく、ウィズはデュークから求婚された勘違いしてしまいます。

今まで恋愛というものを経験したことのなかったウィズは舞い上がってしまいますが、それが勘違いだったことが分かった瞬間、デュークを爆裂魔法で葬りますw

ちなみにバニルはこのことを予見しており、最高の悪感情を喰らっていましたw

【このすば】ウィズの初登場シーン

引用: 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

このすばのアニメでウィズは第8話で初登場しますが、原作での初登場シーンが少しカットされています。

それでは本当のウィズの初登場シーンについてまとめていきます。

ゾンビ討伐クエストを受ける

カズマたちのパーティーは、街の墓地に現れるゾンビの討伐クエストを引き受けます。

するとそこにはウィズがおり、アクアはリッチーであるウィズが良からぬことしていると勘違いをしてウィズの墓地にあった魔法陣を消してしまいます。

魂の浄化をしていた

アクアに邪魔をされたウィズでしたが、実はウィズはリッチーであることから迷える魂の声が聞こえるらしく、天に還すために魔法陣を作り魂を浄化していました。

勘違いであると分かったカズマたちは、そんな善行をしているウィズを助ける為、アクアが定期的に墓地へ来て除霊をすることになり事をおさめます。

【このすば】ウィズ:まとめ

以上ウィズについてでした。

ウィズがリッチーになった理由には、深いわけがあったんですね。それにしても仲間を助ける為にリッチーにまでなったウィズが本当に優しいです。

いつかは恋愛の方も報われてほしいですね。

「この素晴らしい世界に祝福を!」のネタバレまとめはこちら

「この素晴らしい世界に祝福を!」を読むなら「ebookjapan」!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「この素晴らしい世界に祝福を!」の原作や漫画をお得に読みたいのであれば、電子書籍サービスである「ebookjapan」がおすすめです。

ebookjapanでは最大50%OFFの割引になるキャンペーンを毎週開催しており、また初回で利用あれば6回まで半額で購入することができます。

このすばに関しては、小説だけでなく漫画も多く発売されており、スピンオフ作品などは既に完結もしているので良かったら読んでみて下さいね。

ebookjapanのおすすめポイント!

 

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

①新規登録で初回50%OFFクーポンが6回使用可能!

最大50%OFFのポイント還元あり!

③9000作品以上の漫画が読み放題!
電子書籍サービス「ebookjapan」がお得過ぎてヤバい!!
漫画を手軽に読みたい時に利用する電子書籍サービスは、いつでもどこでも読めて便利ですよね。電子書籍サービスはたくさんあって何を選ぶか迷うと思いますが、そんな数ある電子書籍サービスの中でも「ebookjapan」はご存じでしょうか?ebookjapanは電子書籍サービスの中でも、ポイントやキャンペーンが充実しており、他のサービスと比べてもかなりお得に利用することができます!その還元率は最大70%です!今回はそんなebookjapanを最大限お得に利用するにはどうすれば良いのかについてまとめていきます。

【この素晴らしい世界に祝福を!】キャラクターまとめ

冒険者

カズマ

アクア

めぐみん

ダクネス

ダスト

リーン

ゆんゆん

クリス

ミツルギ

その他

エリス

アイリス

こめっこ

魔王軍

魔王

ウィズ

バニル

べルディア

ハンス

シルビア

ウォルバク

セレナ

【この素晴らしい世界に祝福を!】グッズ情報一覧まとめ
こちらでは「この素晴らしい世界に祝福を!」に関連するグッズの一覧をご紹介します。アニメが終了した後でも人気の衰えない「このすば」は、フィギュアや缶バッチなどのグッズが数多く発売されています。今回はそんな「このすば関連グッズ」をご紹介していきます。

コメント