弱キャラ友崎くんの天使菊池さんや好きなアンディ作品を紹介!

弱キャラ友崎くん
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

弱キャラ友崎くんのメインヒロインの一人天使の菊池さんこと菊池風香ちゃんについてまとめていきます。

作中では妖精とか天使とかで表現されることが多かった菊池さんの過去や好きなアンディ作品について触れていきたいと思います!

若干ネタバレもあるので注意して下さい!

オレンジ
オレンジ

ちなみに私は菊池さんが一番好きです!!

スポンサーリンク

【弱キャラ友崎くん】菊池風香のプロフィール

友崎とは同じクラスメイトで友崎は妖精や天使などで例えることが多い。

性格は大人しくあまり群れを作っていない印象ですが、友達が全くいないというわけではなく最低限話せる人はいるような感じですね。喋り方も誰に対しても敬語で、周りもそれを受け入れているようです。また人間観察が得意で周囲の人がどんな気持ちで行動しているのかをよく見ています。

趣味は読書でいつも本を読んでいます。特にアンディ作品が好きでアンディ作品を敬愛しています。

また小説も書き始めるようになりました。

大宮にあるハンバーグ屋さんでアルバイトをしており、恥ずかしいのかバイト中はメガネをかけています。

オレンジ
オレンジ

メガネ姿の菊池さんも可愛いですね!

スポンサーリンク

【弱キャラ友崎くん】菊池さんの過去

原作6.5巻にて菊池さんの中学時代が描かれていました。

その時から大人しい菊池さんでしたが、やはり読書は好きで、小学校高学年から図書室によく通うようになりました。最初は誰の目も気にしなくていいという意味で居心地のいい空間でしたが、いつの間にか本に囲まれたその場所が大好きになったそうです。

中学時代でもあまり友達がいなかった菊池さんですが、図書室の司書で働いている郷田さんと仲良くなりそこでアンディ作品に初めて触れました。

郷田さんとは友達を作ることへの勇気を貰ったり、菊池さんの初めての友達となったりと優しい時間を過ごしていました。

スポンサーリンク

菊池さんの好きなアンディ作品を紹介

菊池さんの好きなアンディ作品ですが。作中で登場する一番有名な作品は

『猛禽の島とポポル』です。菊池さんが一番好きな作品であり、内容は

主人公のポポルという男の子がとある広い森で育ちます。その森では体長十数メートルはあろう鷲・ビードゥが取り締まる広い森で、多くの人間やエルフ、異形な生き物などがそれぞれ住み分けて暮らしている不思議な世界です。
主人公のポポルは人間とエルフに育てられました。その世界では種族を超えての恋仲は禁忌とされており、人間とエルフの里から追放されてしまいます。
そんな中ポポルの両親が死んでしまい、ポポルは独りぼっちとなってしまいます。身寄りを失ったポポルは生きていくために新しい仲間を探しました。ですがどこに行ってもポポルは受け入れられず、皆ポポルを見ては怯えていました。思えばポポルは目がほとんど見えていなく音の反射や嗅覚で見分けていました。そこでポポルは気づきます。
きっと自分は、誰ともわかりあえないような異形の種なのだろう、と
実はポポルは拾い子で、人間とエルフのハーフではなかったのです。
しかしポポルは諦めずにいろいろな種族と関わっていきます。そしてだんだんと仲間が増えていき森じゃない世界を見るためにみんなで森を出ることになります。特に海を見るために仲間と協力して道具を作ったり、エルフの不思議な力で皆を癒したりしてついに海とそこへ沈んでいく綺麗な夕日までたどり着きました。ただ目の見えないポポルはそれを見ることが出来なかったのですが、仲間が言葉でそのシーンの夕日の綺麗さを説明しポポルも一緒に仲間と夕日を見ることが出来ます。

ちゃんとしっかりとした内容ともなっていますね。

【弱キャラ友崎くん】菊池さん:まとめ

菊池さんは大人しい読書好きな少女って感じでいいですよね。

友崎とは脈ありな行動をとっているので、今後も展開が楽しみです!

菊池さんと友崎との今後がネタバレありで知りたい方はコチラを見てみてください!

【弱キャラ友崎くん】6、7巻のネタバレ感想!今作のターニングポイント!!

*他のキャラのついての記事
\アニメを見たい方は/
配信サービス 配信状況 無料期間
31日間無料
「SAO」や「俺ガイル」などの人気作も見れる!!無料期間内なら全て無料!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました