弱キャラ友崎くんのラノベの評価や感想は?売り上げはどのくらい?

弱キャラ友崎くん
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「弱キャラ友崎くん」のラノベの評価をしていきたいと思います!発行部数やアニメ化を受けた後の売り上げなんかも気にしながらまとめていきたいと思います。

また世間からの評価と個人的な評価もしていきたいと思います。

ではいってみましょう!!

スポンサーリンク

【弱キャラ友崎くん】ストーリーの概要

人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、残念ながら真実だ。

だって、人生には美しくシンプルなルールがない。あるのは理不尽と不平等だけ。自由度が高いなんてのは強者の言い分で、弱者には圧倒的に不利な仕様でしかない。

だから、クソゲー。
あまたのゲームに触れ、それらを極めてきた日本屈指のゲーマーである俺が言うんだから間違いない。

――だけどそいつは、俺と同じくらいゲームを極めてなお、「人生は神ゲー」と言いきった。

生まれついての強キャラ、学園のパーフェクトヒロインこと日南葵。
しかも、「この人生(ゲーム)のルールを教えてあげる」だって?

……普通は、そんなの信じない。
だけど日南葵は、普通なんて枠にはまったく嵌まらないやつだったんだ!

弱キャラである主人公の友崎は「アタファミ」というゲームをきっかけに学年最強のヒロイン日南葵と出会い、「人生」についてリア充になる為に本気取り組むように指導を受けるようになります。
毎日課題をこなしていく友崎とその周りとの関係が徐々に変わっていく様子が描かれています。
スポンサーリンク

世間からラノベの評価や感想

ラノベの評価をいい評価悪い評価個人的な評価でまとめてみました。

良い評価

リアルの人生は捨てているがゲームの世界では最強な少年が、同じくゲーマーだがちゃんとリアルも頑張ってるリア充女子に弟子入りし、人生を攻略していく、という一風変わった青春小説です。コミュニケーションというとても大切だけれど雰囲気でやり取りされている要素を、ここまで真面目に「攻略」していくお話も珍しいかも。色々と新鮮というか、目からうろこ。オタク要素は少なめですし、文体や構成が整っているのもあって、ラノベよりも古き良きジュブナイル小説に近い印象ですね。売れてるのも納得の良作。

目指せリア充!な青春ラブコメラノベ。人生を神ゲーとする日南葵によるリア充指南は見てて面白い。説得力も中々ある。今までの青春ラノベは非リアの中での話やリア充と戦うものが多かったイメージだけど、リア充目指して悪戦苦闘する主人公というのは話として良かった。オチに至るまで違和感なく読めて、アニメ化するのも当然な出来。友崎くんはもちろん、あらゆる界隈で魔王と称される日南葵の今後が気になる。
※読書メーターより引用

悪い評価

人生はクソゲーである。そう断言する主人公が、ヒロインとともに人生というゲームに取り組んでいく作品。現代の成り上がりモノとでもいうべき作風で、カーストトップに君臨するヒロインの手助けもあり、主人公は順調にステップアップしていく。ノーストレスで読めるが、個人的にはもうちょっと障害があっても良かったと思う。基本的に善人が多いと感じた。印象的なのがヒロインで、初期ステータスの高さはあるものの、血の滲むような努力をしてカーストトップを掴みとったという、他作品にはあまりいない設定が良かった。今後の展開に期待。
人生をゲームとして捉えて着実にレベルを上げていこうという自己啓発的な発想は面白かった。ただまあ全体的にはあちこち粗いというか、葵というキャラを便利に使いすぎ感が強いのでどうしたものか。
※読書メーターより引用

個人的な評価

個人的には主人公が真面目に努力して、徐々に周りの女子や男子達と打ち解けていく様を見るのは主人公の成長を共に感じられて凄い良かったです!ただ仲良くなっていくのではなくその為の準備やロジックでどうやったら仲良くなれるのかを分析し実行に移していくのは凄いと感じられましたね。

ただ読んでいて「そんなにうまくいくわけないだろ」とか思ってしまう方もいるかもしれないですね。でもそれはラノベだからという風に見れるか見れないかだと思います。

スポンサーリンク

【弱キャラ友崎くん】発行部数は?

現在はまだアニメ放送されていない時点での売り上げは100万部を突破しています!!

昔は20万部売れたらアニメ化されやすいなどと言われていましたが、それだとしても既に結構売れていますね。特に高校生などの学生が多く読んでいるようです。

アニメが放送された直後の2021年1月時点ではシリーズ累計発行部数は120万部しました。

【弱キャラ友崎くん】ラノベの評価や感想:まとめ

昔は学生ラブコメもののラノベが流行りましたよね。そこから異世界ものが流行りだしてまた学生ラブコメが流行る展開となりそうな気がしています!「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」なんかも出てきていますしね。

オレンジ
オレンジ

弱キャラ友崎くん」はその先陣をきる作品となるのではないかと個人的には思っています!!

ともあれ面白いのでよかったら是非読んで見てください!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました