弱キャラ友崎くんのラノベの評価や感想は?売り上げはどのくらい?

弱キャラ友崎くん
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「弱キャラ友崎くん」のラノベの評価をしていきたいと思います!発行部数やアニメ化を受けた後の売り上げなんかも気にしながらまとめていきたいと思います。

また世間からの評価と個人的な評価もしていきたいと思います。

ではいってみましょう!!

スポンサーリンク

【弱キャラ友崎くん】ストーリーの概要

人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、残念ながら真実だ。

だって、人生には美しくシンプルなルールがない。あるのは理不尽と不平等だけ。自由度が高いなんてのは強者の言い分で、弱者には圧倒的に不利な仕様でしかない。

だから、クソゲー。
あまたのゲームに触れ、それらを極めてきた日本屈指のゲーマーである俺が言うんだから間違いない。

――だけどそいつは、俺と同じくらいゲームを極めてなお、「人生は神ゲー」と言いきった。

生まれついての強キャラ、学園のパーフェクトヒロインこと日南葵。
しかも、「この人生(ゲーム)のルールを教えてあげる」だって?

……普通は、そんなの信じない。
だけど日南葵は、普通なんて枠にはまったく嵌まらないやつだったんだ!

弱キャラである主人公の友崎は「アタファミ」というゲームをきっかけに学年最強のヒロイン日南葵と出会い、「人生」についてリア充になる為に本気取り組むように指導を受けるようになります。
毎日課題をこなしていく友崎とその周りとの関係が徐々に変わっていく様子が描かれています。
スポンサーリンク

世間からラノベの評価や感想

ラノベの評価をいい評価悪い評価個人的な評価でまとめてみました。

良い評価

リアルの人生は捨てているがゲームの世界では最強な少年が、同じくゲーマーだがちゃんとリアルも頑張ってるリア充女子に弟子入りし、人生を攻略していく、という一風変わった青春小説です。コミュニケーションというとても大切だけれど雰囲気でやり取りされている要素を、ここまで真面目に「攻略」していくお話も珍しいかも。色々と新鮮というか、目からうろこ。オタク要素は少なめですし、文体や構成が整っているのもあって、ラノベよりも古き良きジュブナイル小説に近い印象ですね。売れてるのも納得の良作。

目指せリア充!な青春ラブコメラノベ。人生を神ゲーとする日南葵によるリア充指南は見てて面白い。説得力も中々ある。今までの青春ラノベは非リアの中での話やリア充と戦うものが多かったイメージだけど、リア充目指して悪戦苦闘する主人公というのは話として良かった。オチに至るまで違和感なく読めて、アニメ化するのも当然な出来。友崎くんはもちろん、あらゆる界隈で魔王と称される日南葵の今後が気になる。
※読書メーターより引用

悪い評価

人生はクソゲーである。そう断言する主人公が、ヒロインとともに人生というゲームに取り組んでいく作品。現代の成り上がりモノとでもいうべき作風で、カーストトップに君臨するヒロインの手助けもあり、主人公は順調にステップアップしていく。ノーストレスで読めるが、個人的にはもうちょっと障害があっても良かったと思う。基本的に善人が多いと感じた。印象的なのがヒロインで、初期ステータスの高さはあるものの、血の滲むような努力をしてカーストトップを掴みとったという、他作品にはあまりいない設定が良かった。今後の展開に期待。
人生をゲームとして捉えて着実にレベルを上げていこうという自己啓発的な発想は面白かった。ただまあ全体的にはあちこち粗いというか、葵というキャラを便利に使いすぎ感が強いのでどうしたものか。
※読書メーターより引用

個人的な評価

個人的には主人公が真面目に努力して、徐々に周りの女子や男子達と打ち解けていく様を見るのは主人公の成長を共に感じられて凄い良かったです!ただ仲良くなっていくのではなくその為の準備やロジックでどうやったら仲良くなれるのかを分析し実行に移していくのは凄いと感じられましたね。

ただ読んでいて「そんなにうまくいくわけないだろ」とか思ってしまう方もいるかもしれないですね。でもそれはラノベだからという風に見れるか見れないかだと思います。

スポンサーリンク

【弱キャラ友崎くん】発行部数は?

現在はまだアニメ放送されていない時点での売り上げは100万部を突破しています!!

昔は20万部売れたらアニメ化されやすいなどと言われていましたが、それだとしても既に結構売れていますね。特に高校生などの学生が多く読んでいるようです。

アニメが放送された直後の2021年1月時点ではシリーズ累計発行部数は120万部しました。

【弱キャラ友崎くん】ラノベの評価や感想:まとめ

昔は学生ラブコメもののラノベが流行りましたよね。そこから異世界ものが流行りだしてまた学生ラブコメが流行る展開となりそうな気がしています!「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」なんかも出てきていますしね。

オレンジ
オレンジ

弱キャラ友崎くん」はその先陣をきる作品となるのではないかと個人的には思っています!!

ともあれ面白いのでよかったら是非読んで見てください!!

キャラクター紹介

友崎文也

日南葵

菊池風香

七海みなみ(みみみ)

夏林花火(たまちゃん)

泉優鈴

水沢孝弘

中村修二

竹井

弱キャラ友崎くんを読むなら「ebookjapan」!

弱キャラ友崎くんの原作をお得に読むのであれば、電子書籍サービスのebookjapanがおすすめです。

キャンペーンでの割引も多くやっており、初回ならなんと半額で購入することができます!

ebookjapanのおすすめポイント!

①新規登録で初回50%OFFクーポンが6回使用可能!

②最大50%のポイント還元あり!

③9000作品以上の漫画が読み放題!
電子書籍サービス「ebookjapan」がお得過ぎてヤバい!!
漫画を手軽に読みたい時に利用する電子書籍サービスは、いつでもどこでも読めて便利ですよね。電子書籍サービスはたくさんあって何を選ぶか迷うと思いますが、そんな数ある電子書籍サービスの中でも「ebookjapan」はご存じでしょうか?ebookjapanは電子書籍サービスの中でも、ポイントやキャンペーンが充実しており、他のサービスと比べてもかなりお得に利用することができます!その還元率は最大70%です!今回はそんなebookjapanを最大限お得に利用するにはどうすれば良いのかについてまとめていきます。

【弱キャラ友崎くん】原作ネタバレ記事

ここからは弱キャラ友崎くんの原作小説のネタバレとなります。

アニメの続きからですのでネタバレしてもいいという方のみ読んでみて下さい。

6、7巻のネタバレ感想!みみみが友崎に告白⁉

【弱キャラ友崎くん】みみみが友崎に告白⁉6、7巻のネタバレ感想!
弱キャラ友崎くんの6、7巻の文化祭編を簡単にネタバレ・感想していきたいと思います!作中では一つのターニングポイントともなる所でもあり、感動した回でもありました!みみみからの告白や友崎は一体誰を選ぶのかなど見どころ満載でしたね!!

8巻ネタバレ・感想!まさかのアタファミ回!

【弱キャラ友崎くん】8巻ネタバレ・感想!まさかのアタファミ回!
弱キャラ友崎くんの8巻を簡単にネタバレ・感想していきたいと思います!前回文化祭が終わり新たな新章が始まるといったところでしょうか。菊池さんとの今後や進路のことなど学生がまさに悩むであろうことが描かれていて面白い内容となっています!ネタバレが嫌だという方は原作を読んでから見てください!!

8.5巻のネタバレ感想!菊池さんが天使!

【ネタバレあり】弱キャラ友崎くん8.5巻の感想!菊池さんが天使!
弱キャラ友崎くんの原作8.5巻のネタバレ感想をしていきたいと思います。〇,5巻でシナリオとは関係ないように見えますが、かなり重要な巻だと思います!日南やレナさんの過去やみみみと菊池さんとの関係だったりと物語にとって重要なポイントがいくつかあるので感想も踏まえながら見ていきましょう!

9巻ネタバレ感想!ついに日南の謎が明らかに!

【弱キャラ友崎くん】9巻ネタバレ感想!ついに日南の謎が明らかに!
「弱キャラ友崎くん」の原作9巻のネタバレ・感想をしていきます!日南の行動の謎だった、友崎に人生相談をした本当の理由なんかも明かされた巻でもあります。菊池さんとのモヤモヤした関係と日南の行動理念をネタバレと個人的な感想と共に見ていきましょう!

10巻ネタバレ感想!日南の妹の謎が判明!

【弱キャラ友崎くん】原作10巻ネタバレ感想!日南の妹の謎が判明!
「弱キャラ友崎くん」の原作10巻のネタバレ・感想をしていきます!前巻では、菊池さんといろいろな行き違いがあり別れそうになりましたが、何とか別れずにキスまでして進展もしました。そして今まで日南がなぜ友崎に人生相談をしていたのかの理由も分かりましたね。友崎と日南の関係はどうなるのかを見ていきましょう。
スポンサーリンク
オレンジ

どうもオレンジと申します。
ライトノベルが大好きで今まで100冊以上は読んでいます!!
このサイトでは、ライトノベル原作のネタバレや感想・考察を主に発信しています。アニメでは語られなかった内容なども詳しく記載しています!

弱キャラ友崎くん
シェアする
ラノベ部屋

コメント