【探偵はもう死んでいる】アニメ11話ネタバレ・感想!夏凪の運命は⁉

探偵はもう、死んでいる。
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「たんもし」こと「探偵はもう、死んでいる。」アニメ11話のネタバレ・感想をしていきます!

前回は新たな敵であるカメレオンが登場して夏凪を人質に取られてしまいました。君彦は夏凪を助けられるのか?またシエスタの遺産とは何なのか気になる所ですね!

前回アニメ10話⇒アニメ10話ネタバレ・感想!シエスタの出番は…

注意

・ここからはネタバレを含むのでご注意ください!

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】アニメ11話ネタバレ・感想

カメレオンに夏凪を人質に取られた君塚は、夏凪の言葉を聞き銃を夏凪に向けて撃ちます!

銃弾は夏凪を拘束していたカメレオンの触手に当たり、夏凪はそのまま下へと落下することとなってしまいました。

落下する夏凪でしたが、そこに斎川の救援ボートが下に向かい、なんとか夏凪は助かります。

オレンジ
オレンジ

これはちょっと出来過ぎな展開ですね…

カメレオンは激怒し、姿を爬虫類のような化け物に変えて君塚を殺そうとします。

君塚とカメレオンの二人は立ち向かいますが、君塚はノープランでした。

とりあえず君塚は銃を乱射しますが、すべてカメレオンに防がれます。そしてカメレオンの攻撃をまともに喰らってしまいます。

ピンチとなった君塚のところに、今度はヘリの音が聞こえてきます。

乗っていたのはシャルとなぜここにいるのか分からない加瀬風靡でした。

オレンジ
オレンジ

相変わらずシャルの服がエロい…

というか風靡さん何者ですか⁉

しかしカメレオンは姿を消す能力を使い、シャルの銃から逃れます。そしてカメレオンはヘリに攻撃をし、ヘリからは燃料が流れ出てしまいました。

それを見た君塚はシャルへジェスチャーをして甲板に広がったガソリンに火をつけるよう指示をします。

オレンジ
オレンジ

カメレオン弱いな…

それを見た君塚は落ちていた触手の破片を使い、カメレオンの口にそれを刺しこみます!

カメレオンは場所を変えるべく、甲板を壊し君塚と共に落下していきます。

二人が落ちた場所は下のカジノの部屋でした。

――――そしてここで回想に入ります。

回想は、シエスタがヘルに殺されたところでした。

シエスタを殺された君塚はヘルの洗脳を解いて殴りかかろうとしましたが、その場で何故か倒れてしまった所からです。

君塚は目覚め、再びヘルに立ち向かおうとします。

しかしそこに現れたのはヘルの姿をしたシエスタでした!

 

オレンジ
オレンジ

まさかの乗っ取り!!!

そしてヘルの格好をしたシエスタは説明を始めます。

シエスタはヘルを乗っ取ることで、ヘルの中にいるアリシアを救おうと考えていました。シエスタの心臓が特別製なので出来たようです。

オレンジ
オレンジ

シエスタは最初からそのつもりだったようです。

納得できない君塚でしたが、シエスタは最後に君塚に約束をします。

それは『いつか私がヘルの意識を封じて、もう一度アリシアの人格が目覚めたら協力してSPESを倒してほしい』というものでした。

君塚はシエスタが居なくなることに納得できませんでした。「シエスタを忘れたくない」というと告げるも、シエスタは最後泣きながら別れを告げます。

そしてペテルギウスから蔓延している花粉で君塚は意識を失ってしまいます。

――――ここで回想は終わります。

全てを思い出した君塚は落ちた先ので目覚めます。

そして一緒に落ちたカメレオンも目覚め、再び君塚を殺すために立ち上がります。

そして君塚はカメレオンと再び戦おうとしますが、武器もないので肉弾戦をしようと構えます。

するとここで「バカか、君は」というどこかで聞いたことのある声が聞こえてきます。そしてそれと共に一発の銃弾がカメレオンに撃ち込まれます。

現れたのは夏凪でした!!

ただしかし、心は夏凪ではなくシエスタの人格が移っているようです。

君塚はそんな夏凪の様子を見て、「昼寝はもういいのか?シエスタ」と言い終わりました。

スポンサーリンク

【探偵はもう死んでいる】アニメ11話ネタバレ・感想:まとめ

以上アニメ11話でした!

今回は伏線の回収回でしたね!ただちょっと複雑ですよね…よく分からない方は是非原作を読んでほしいです。アニメだと描き切れていない部分が多いので原作だとすんなり入ってきますよ。

ちなみに現在のところは原作1巻の最後です。シエスタと君塚の過去は2巻となっています。

\アニメを見逃した方は!/

配信サービス 配信状況 無料期間
31日間無料

「SAO」や「俺ガイル」などの人気作も見れる!!無料期間内なら全て無料!

「探偵はもう、死んでいる。」のまとめページはコチラ

主人公サイド

君塚君彦

シエスタ

夏凪渚

斎川唯

シャーロット・有坂・アンダーソン

SPES

シード

ヘル

コウモリ 

調律者

シエスタ

加瀬風靡

スカーレット

スティーブン・ブルーフィールド

リローデット

ミア・ウィットロック

*合わせて読みたい

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました