【蜘蛛ですが、なにか】アニメ10話のネタバレ・感想!ロナント登場

蜘蛛ですが、なにか?
オレンジ
オレンジ

どうもオレンジです。

「蜘蛛ですが、なにか?」アニメ10話のネタバレ・感想をしていきたいと思います。

前回はついにDが登場しましたね!また蜘蛛子とシュンで時間軸がずれていることも分かり蜘蛛子と出会っていた謎の男がなぜか魔王軍にもいました。

謎が深まる展開ですがどうなるのでしょうか!

アニメ9話のネタバレ・感想!謎の男登場⁉

スポンサーリンク

【蜘蛛ですが、なにか?】アニメ10話の感想・ネタバレ

前回管理者“D”と出会った蜘蛛子ですが、その正体は分からず結局どうすることも出来ないという結論になりました!

そしてこのまま中層を抜けて上層を目指すことにします。

そこでまず蜘蛛子はスキルポイントで「空間魔法」を取得することにしました。

オレンジ
オレンジ

「空間魔法」は前回謎の男が使ってきたヤツですね。

そして進んでいくとついに中層の出口が見えてきます!!

そしてここからは人間パートが始まります。

まずは前回「勇者」の称号がシュンに移ったことにより、国としても大きく動かなくならなければいけなくなりました。

集まっていたのは父親の王らしき人と兄のレストンとサイリス、シュンの4人です。

どうやらユリウスは魔族軍との戦争にて突如出現した「クイーンタラテクト」によって死んだとのことです。

人間と魔族との戦いはそこまで芳しくなく、両軍かなりの被害を負ったそうです。

ユリウスの死を悲しんでいましたが、これからのことも考えなければいけないということになりました。そしてシュレインは学園を去り、しばらくは次の「勇者」として人族の希望として表に立たなければいけなくなりました。

オレンジ
オレンジ

ただ戦争の傷が深い今はまだ「勇者」がシュンであることは発表せず待機するそうです。

そしてここからは戦争で唯一勝利したユリウスの死である人族最強の魔法使いのロナントの話になります。

被害を1割しか出さなかったロナントの軍でしたが、ロナントはおごらずに「所詮人間に出来ることなど限られておる」と言い、ロナントの15年前に出会った「迷宮の悪夢」の話になります。

どうやら ロナントはブイリムスという男と共にエルロー大迷宮の調査に来ていたそうです。

この時のロナントは緊張感もなく、「自分にまかせておけばいい」と思っていました。

途中、仲間が蜘蛛の糸にかかり助ける為にロナントは火で巣ごと焼き切ることにします!

オレンジ
オレンジ

どうやら普通の蜘蛛の糸ではなくかなり頑丈な糸のようですね。

巣の奥に進み中層へと続き道まで来たとき、ついに「迷宮の悪夢」と出会います!

オレンジ
オレンジ

以前ユリウスが倒した「迷宮の残滓」と似ていますね。

ロナントは「迷宮の悪夢」に「鑑定」をすると驚愕します!!

蜘蛛の魔物は同時に多数のスキルを同時に発動させており、「魔道の極み」というスキル、また魔物であるのに「鑑定」をしていることに気づき、間違いなくエルロー大迷宮の異変はこの魔物である断言します。

オレンジ
オレンジ

「n%I=W」、「傲慢」、「忍耐」のスキルもあったので、おそらく主人公の蜘蛛子ですね。

「迷宮の悪夢」を「鑑定」していたロナントですが、途中「鑑定を妨害されました」となり鑑定できなくなります。ロナントは自分でも届いていないすばらしいスキルと魔法を持っている蜘蛛の魔物に見とれていましたが、ブイリムスによって正気に戻り「空間転移」によって逃げることを決めます!

ロナントが「空間転移」を準備するまでに時間を稼ぐブイリムスとその他の仲間たちですが、「迷宮の悪夢」に一掃されます。

オレンジ
オレンジ

邪眼など使って倒していましたね。

瀕死のブイリムスとロナントはなんとか「空間転移」が間に合い逃げ出すことに成功しました。

ロナントは人族最強と言われていましたが、あの場では何もできなかったことに自分の未熟さを知ることとなります。

そして現在に戻りロナントは、ユリウスが死んだ「クソリオン砦」にて「クイーンタラテクト」が出現したことは、「迷宮の悪夢」と関係があるのではないかと疑問に思います。

オレンジ
オレンジ

ロナントは「迷宮の悪夢(蜘蛛子)」を「あの方」と呼んでいますね。

そして最後は蜘蛛子パートに戻り、先ほどのロナントたちが襲撃してきたことを思い出しています。蜘蛛子からしたら戻ってきたら素が燃えていて怒っていたそうです。

オレンジ
オレンジ

でも元人間なのに人間を殺したことはどう思ってるんでしょうね。

そして経験値を得た蜘蛛子はついに進化が可能になり「ゾア・エレ」から「エデ・サイネ」へと進化します!

ただ進化した際に「禁忌」のスキルがレベル10になりカンストしてしまい、「情報をインストール中です」となり終わります。

オレンジ
オレンジ

一体何が起こるんでしょうか⁉

原作との違い

原作との違いというか、カットされた部分ではロナント達と「迷宮の悪夢」が戦うところの蜘蛛子側の視点が省略されていました。

また上層に辿り着いた蜘蛛子はまずはマイホームを作ります。そして強くなりすぎた蜘蛛子によって周りの弱い魔物が上層から逃げていきました。

それによって異変を感じた調査隊がロナント達だったのです。

あとはまだ分かりませんが、本当はロナントと出会う前に別の調査隊と出会っていたり、冒険者を助けたりもしています。そして本来はそこで進化し「禁忌」もカンストしました。

なので少しだけ時間がずれてますね。

スポンサーリンク

【蜘蛛ですが、なにか?】アニメ10話のネットの反応

それではアニメ10話のネットの反応を見てみましょう!

スポンサーリンク

【蜘蛛ですが、なにか?】アニメ10話感想・ネタバレ!:まとめ

今回はロナントの話でしたね!

「蜘蛛ですが、なにか?」も最初は蜘蛛子のサバイバル生活でしたが、だんだんと世界の謎だったり、魔王や管理者Dなど伏線が一気に出てきましたね!

これからどこまで回収でいるか分かりませんが楽しみです!

おそらくですが、Dに関してはアニメではまだ分からないと思いますね。魔王の関してあと3~4話ぐらいで分かると思います。

「蜘蛛ですが、なにか?」のまとめページはコチラ

\アニメを見逃した方は/
配信サービス 配信状況 無料期間
31日間無料
「SAO」や「俺ガイル」などの人気作も見れる!!無料期間内なら全て無料!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました